• 首都圏エリア >
  • 【東京・八重洲】オープンしたばかりの「神泡BAR」に行ってきました!「プレモル」の魅力溢れる店内の様子をご紹介♪

グルメ

掲載日:2019/02/21|東京

【東京・八重洲】オープンしたばかりの「神泡BAR」に行ってきました!「プレモル」の魅力溢れる店内の様子をご紹介♪

2月9日(土)に、東京・八重洲にオープンした「神泡BAR」。「ザ・プレミアム・モルツ」の"神泡"の魅力を体感できる旗艦店で、おかげさまで連日賑わいを見せています。早速、担当者が訪問してきましたので、実際のお店の雰囲気や魅力をお伝えします!

リンク:【東京・八重洲にオープン!】「神泡BAR」で「プレモル」の魅力を堪能♪ここでしか飲めない限定メニューも注目です!




■いざ、入店!
大きく"神泡"ロゴが掲げられたエントランスをくぐり、店内へ。取材した日も多くの皆さんで賑わいを見せていました。


店内に一歩入ると、美しく並んだ「プレモル」タップが出迎えてくれます♪期間限定でここでしか飲めない「プレモル」など、気分に合わせて楽しめる5種類の「ザ・プレミアム・モルツ」。どの「プレモル」から飲もうかな、とワクワクしながらカウンター席に向かいます。


案内されたのは、木目調のコの字型カウンター席。少し高めのスツールも並び、本格的なBARの雰囲気を漂わせています。広々とした空間で明るく、食事も会話もワイワイと盛り上がりそうです♪
では早速、"神泡BAR"ならではのメニューから注文してみました!


■「神泡ミルコ」♪
「プレモル」の泡だけを注いだ、真っ白でシルクのように美しい「神泡ミルコ」。きめ細やかでクリーミーな口当たりと、ビール本来の香りや味わいを楽しむことができます。本当に泡だけで、最初は私自身もびっくりでしたが、気づけば「泡だけをずっと飲んでいたい...」と夢中に。"神泡"のおいしさを改めて実感しました♪
幸せな気分に包まれながら周りを見渡すと、多くの方が「神泡ミルコ」を楽しんでいました!ぜひ皆さんにも試していただきたい一品です。


■"神泡"の「ザ・プレミアム・モルツ」
続いては"神泡"の「ザ・プレミアム・モルツ」をオーダー。ここでぜひ皆さんにも注目していただきたいのが、注ぎ手の手元。透き通った黄金色の「プレモル」と真っ白な"神泡"が7:3で美しくグラスに注がれてゆきます。「プレモル」の魅力を最大限に活かすプロの注ぎ。必見です。
もちろん味わいも絶品。"神泡"が引き立ててくれる「ザ・プレミアム・モルツ」の溢れだす華やかな香りと深いコク。こだわりぬいた素材、製法、注ぎ方があってこそ生まれる"神泡"の「ザ・プレミアム・モルツ」を、こころゆくまでご堪能ください。


■フードメニューも魅力的♪
"神泡"のおいしさを満喫しながら、続いてはフードメニューも注文。お肉をガッツリ楽しめる「神泡プレート」、パスタやピザ、おつまみと「プレモル」によく合うメニューが並んでいます。私のおすすめするのは「フレンチフライ」。ポテトは「クリスピーカット」「マチルダ・ウェッジカット」の2種類から、ディップソースは「スイートチリソース」や「バジルマヨネーズ」などの計5種類から選べます!好みを探してみたり、選んだ「プレモル」にあわせてみたりするのもいいですね♪グループで行ったときは、いろいろな種類を食べ比べてみるのもおすすめです!



"神泡"はもちろん、魅力的なフードメニューも取り揃えた「神泡BAR」。
東京駅からもすぐなので、東京駅に立ち寄った際に1杯飲んだり、ゆっくりフードと合わせて食事を楽しんだりと、様々なシーンでご活用いただけますよ。ぜひ、皆さんも足を運んでみてくださいね!



※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください♪


<神泡BAR>
住所:東京都中央区八重洲1-5-17 八重洲香川ビルディング1F
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
電話番号:03-5255-6771
席数:62席

▼関連リンク
「ザ・プレミアム・モルツ」のサイト

対象都道府県 東京

ページの先頭へ

人気の記事

「第15回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」名物の「唐揚げ」を「ザ・プレミアム・モルツ」と堪能しよう♪「一角」(東京・有楽町)

「第15回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」名物の「唐揚げ」を「ザ・プレミアム・モルツ」と堪能しよう♪「一角」(東京・有楽町)

「なかなか外で飲めない状況だからこそ、皆様に名店を知っていただきたい!」そんな思いからスタートした「年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」。親子ほ…

「第14回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」こだわりのアジアン料理を「頂店ハイボール」の「角ハイボール」とともに堪能しよう♪「亜細亜食堂サイゴン 上町店」(東京・世田谷)

「第14回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」こだわりのアジアン料理を「頂店ハイボール」の「角ハイボール」とともに堪能しよう♪「亜細亜食堂サイゴン 上町店」(東京・世田谷)

「なかなか外で飲めない状況だからこそ、皆様に名店を知っていただきたい!」そんな思いからスタートした「年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」。親子ほ…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ