• 首都圏エリア >
  • 【ノンアル向上委員会】リニューアルする「オールフリー ライムショット」を首都圏エリアならではの食材と楽しもう

お知らせ

掲載日:2018/07/13|東京 神奈川 千葉 埼玉 山梨

【ノンアル向上委員会】リニューアルする「オールフリー ライムショット」を首都圏エリアならではの食材と楽しもう

首都圏エリアの担当者が「オールフリー」の楽しみ方を発信する「ノンアル向上委員会」。
今回は、7月17日にリニューアルする「オールフリー ライムショット」の魅力をご紹介します♪首都圏エリアにゆかりのある食材を使った食事との組み合わせも登場。この機会にぜひお試しください!


ノンアル向上委員会の特集ページはこちら



■7月17日に「オールフリー ライムショット」がリニューアル!
"ビールらしい味わい"にライムの香りを加えた爽やかな味わいが魅力の「オールフリー ライムショット」。「オールフリー」ならではの麦の旨味を活かしつつ、ライムをひと搾りしたような香りを加えることで、ノンアルコールなのに"キリッと爽快なビールの味わい"が楽しめます。リフレッシュしたいときにはぴったりですよ♪


そんな「オールフリー ライムショット」が7月17日にリニューアル!原材料の配合バランスを見直すとともに炭酸ガス圧を高めることで、よりライムのみずみずしい香りが感じられる"スッキリ爽快な味わい"がパワーアップします。
新しいパッケージは、シルバーを基調にライムを添えたボトルと躍動感のあるデザイン。「オールフリー ライムショット」の爽快感を表現しています。
6缶パックは、稲垣吾郎さんと香取慎吾さんの爽やかな笑顔が印象的なパッケージ。実は点線部分を切り取るとポストカードとしても使用できるようになっているんです! みんなで集まってお酒を飲むときには6缶パックが活躍しそうですね♪



■「オールフリー ライムショット」には「穴子の天ぷら」がおすすめ!
そんな「オールフリー ライムショット」は、首都圏エリアならではの食材と一緒に楽しみませんか?ノンアル向上委員会のおすすめは、穴子の天ぷら!


江戸前の食材としても知られる穴子は、夏が旬。握りももちろんおいしいですが、天ぷらにするのもおすすめです。「オールフリー ライムショット」の"スッキリ爽快な味わい"は揚げ物と相性抜群。天ぷらにもライムをちょっと搾って、「オールフリー ライムショット」と一緒にお召し上がりください。


ライムの爽やかな味わいがこれからの季節にぴったりの「オールフリー ライムショット」。アルコール度数0.00%なのでランチタイムや車でのおでかけなど、さまざまな場面で気軽に楽しめますよ。ぜひお試しくださいね。


※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください♪


▼ 関連リンク
「オールフリー」のサイト

対象都道府県 東京神奈川千葉埼玉山梨
タグ ノンアル向上委員会

ページの先頭へ

人気の記事

「第15回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」名物の「唐揚げ」を「ザ・プレミアム・モルツ」と堪能しよう♪「一角」(東京・有楽町)

「第15回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」名物の「唐揚げ」を「ザ・プレミアム・モルツ」と堪能しよう♪「一角」(東京・有楽町)

「なかなか外で飲めない状況だからこそ、皆様に名店を知っていただきたい!」そんな思いからスタートした「年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」。親子ほ…

「第14回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」こだわりのアジアン料理を「頂店ハイボール」の「角ハイボール」とともに堪能しよう♪「亜細亜食堂サイゴン 上町店」(東京・世田谷)

「第14回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」こだわりのアジアン料理を「頂店ハイボール」の「角ハイボール」とともに堪能しよう♪「亜細亜食堂サイゴン 上町店」(東京・世田谷)

「なかなか外で飲めない状況だからこそ、皆様に名店を知っていただきたい!」そんな思いからスタートした「年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」。親子ほ…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ