• 首都圏エリア >
  • 【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール】劇団員のおもてなしに感動!思いを伝える「すし銚子丸」の心意気!

グルメ

掲載日:2018/04/27|東京

【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール】劇団員のおもてなしに感動!思いを伝える「すし銚子丸」の心意気!

回転寿司評論家・米川伸生さん独自の目線で、回転寿司の魅力やハイボールとの相性などを紹介していく連載企画「米川伸生の人生は回転寿司とハイボール!!」今回は西葛西エリア「すし銚子丸」をご紹介いただきます!


では、さっそく米川さんのレポートをお楽しみください!



昨年、週刊ダイヤモンドが調査した「外食チェーンの顧客満足率ランキング」で堂々の1位を獲得した「すし銚子丸」。首都圏グルメ回転寿司の草分け的存在で、独特のおもてなしで好評を博している。今回は人気店長が率いる「すし銚子丸 宇喜田店」へとお邪魔しました!


「回転寿司で劇団員のおもてなしとは何のことだ?」とタイトルを見て疑問に思われる方は多いことだろう。銚子丸さんでは店で働く方々を銚子丸一座の劇団員と位置づけ、「お客様にまごころを提供し、感謝と喜びをいただくために」働いているのである。よって、各店舗には店長と座長という2つの役職があり、店の全体を見る店長とパフォーマンスなど盛り上げ担当の座長が存在しているのだ。


店内の客席上部には「富嶽三十六景」の絵が飾られている。寿司と葛飾北斎。風情があって良いではないか!寿司をつまみながらの富士山見物となれば森の石松気分が味わえようというものだ。


それでは料理とお酒を楽しむことにしよう。
「本日のおつまみ」というボードがあったので、これ幸いにずらずらとオーダーしてみた。まずは今が一番美味な「ほたるいか酢味噌」。


この見事なぷっくりとした姿を見ていただきたい!こちらのホタルイカは創業者である故堀地速男氏が一番こだわったという富山県産のホタルイカで、例年は契約した漁船から水揚げされた中から状態の良い上澄みの部分だけを入荷するという。しかも前日に釜揚げされたものだけを使用するので、ほぼ最高の状態で食すことができる。このホタルイカを都内でいただけるとはなんたる幸運。
もちろん、角ハイボールで合わせるのが最高だ!


春気分の角ハイボールにこれまたオツなのが、店舗限定メニューの「サーモン皮ポン酢」。


普通は捨ててしまうサーモンの皮をじっくりと低温で素揚げしたもので、これがさっぱりとした味わいでまさに大当たり!子供の頃は鮭の塩焼きの皮を最後にとっておくほど好きだったが、揚げたての皮はおつまみに最高!これができるのも、サーモンを丸々一尾店でさばいているからこそ。他で味わえないのも納得だ。


お次は「春の旬さざえ壺焼き」。
駿河湾産の大振りなサザエは、刺身で食べたくなるほどの鮮度の良さ。潮の香りのするサザエとハイボールはまさに春のベストパートナーである。


ここで焼きたての玉子焼きを持って浦島一樹店長がやってきた。
「私の自慢の出汁巻き玉子です。熱々のうちにお召し上がりください。」


「出汁巻き玉子」。
どーんとした存在感もさることながら、赤味がかった容姿も美しい。聞くと群馬の指定農場で仕入れた赤玉で作っているとのことで大人気の商品だそうだ。甘すぎない味付けはハイボールにもピッタリ。浦島店長曰く、焦がさずにふっくらと焼くのがコツだそうで、玉子の旨味が存分に伝わってくる絶妙な焼き具合であった。


ちなみに浦島店長は下戸だそうだが、今日はジョッキを掲げて一緒にパチリ。後ろのショーケースには今日の鮮魚がずらりと並んでいたのだが、くっつきすぎて写っていなかったのが残念。


さて、寿司のトップバッターは4月25日から販売される「いいはは」。


銚子丸さんでは毎月、「劇団セット」という盛り合わせが販売されており、これがとにかく大人気!旬の素材を使った寿司の数々を楽しみに毎月訪れる方も多いはず。もちろん、私もその一人だ。
今回は母の日に掛けてのスペシャリティで、中とろ、マグロ、サーモン、赤海老など女性に人気の7貫が並んでおり、是非とも日頃の感謝を込めてお母さんにプレゼントしていただきたい!


ここでちょっとハイボールは小休止で「あら汁」をいただくとしよう。


こちらの「あら汁」はなんと平日の14時までのランチタイムサービスで無料となり、しかもセルフでお替り自由という大盤振る舞い。毎日大量の鮮魚を入荷しているからこそできるサービスであり、その日入荷する魚種によって味が変わるのも楽しみの一つ。あらにもたっぷりと身が付いており、食べる楽しみもあるのが銚子丸のあら汁だ!


先ほどから職人さんがせっせとマグロの身をすいていたのがなんとも美味しそうだったので「本まぐろ3貫」をいただく。中とろ、赤身に山盛りの中落ちという布陣。ネギトロではなく、リアルすき身の中落ちはとにかく美味なので見かけたら必ずいただくようにしている。もちろん、文句なしの味わい!


銚子丸さんで忘れちゃならないのが「オーロラサーモン」。
こちらはノルウエーから生の状態で空輸されてくるアトランティックサーモンで、いまの回転寿司における生サーモンブームのきっかけとなったくらい美味な味わいである。スッキリとした味わいの中にも細かな脂ノリが上品さを高め、混ざり気のない純度100%のサーモンが楽しめる。私も大好きなサーモンだ。先ほどの「サーモン皮ポン酢」ももちろんオーロラサーモンの皮を使用している。


今日の鮮魚からいくつかいただいてみよう。


まずは地元ネタともいえる勝浦産の「釣金目鯛」。
金目鯛の産地では伊豆と房総がこのあたりでの有名な産地だが、釣りの金目鯛とは珍しい。シャキシャキのわさびがアクセントになって、これはハイボールにもピッタリ!ちなみに銚子丸さんでは好きなネタを炙り、昆布塩、和がらし、鯛醤油、紀州南高梅、煮切り醤油、わさび昆布塩など様々なトッピングや調理法で注文することができる。自分ならではの一品を見つけるのはなんとも楽しそうだ!


お次は長崎産の「いさき」。


こちらは長崎県の「値賀咲(ちかさき)」というブランドいさきで、一匹一匹撒き餌を使わずに手釣りをし、丁寧に活け〆をするという超こだわりの管理がされている。先ほどのホタルイカにしてもそうだが、産地の美味しいものをとにかく届けたいという心意気をしっかりと受け止め、最高の状態で提供するのが銚子丸の心意気だ。


寿司の〆には新作の「爆弾中巻」。
ネバネバの納豆やイカ、ネギトロ、新香などなどが詰まった巻物で、これはまさにハイボールのために考えられたのではないかと思ってしまうほどバッチリの相性。


〆に中巻きもオツなものだということで終わりたいところなのだが、今日はデザートにも手を伸ばしてみる。


「銚子丸オリジナル特製プリン」。
こちら固めプリン愛好家の間ではとにかく有名なプリンで、がっちりとした味わいの中にももちもちっとした食感があり、玉子の濃厚さもたまらない。ハイボールの後にデザートに行くことはあまりないのだが、これなら食べたくなる。


他の店ならばデザートで〆るところだが、銚子丸さんでの〆は「茶そば」と決めている。


とにかく好きなんです。温玉の黄身と茶そばのハーモニー。個人的な回転寿司〆の一品グランプリにノミネートしているくらいのお気に入りです。ゴチでした。


元気なおもてなしと訪れた人を笑顔にするパフォーマンスの数々。
「いまからこちらの金目鯛、さばきますよ!」の掛け声とともに金目鯛を頭上に掲げながら店内を練り歩いたり、常時プチ解体ショーを行ったりするなど見る楽しみにも力を入れている。銚子丸一座の劇団員が織りなすおもてなしの世界を是非、堪能していただきたい!


<すし銚子丸 宇喜田店>
住所:東京都江戸川区北葛西2-22-16
営業時間:平日11:30~21:30 (L.O.21:00)、土日祝日11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休


▼関連リンク
サントリーウイスキー「角瓶」のサイト

対象都道府県 東京
タグ 人生は回転寿司とハイボール

コメント

サイトに関するご意見・ご感想はこちら

ページの先頭へ

人気の記事

【なんでも酒やカクヤス限定】「トリス〈クラシック〉」を飲んで応募しよう!「買って当てよう!トリス〈クラシック〉キャンペーン」

【なんでも酒やカクヤス限定】「トリス〈クラシック〉」を飲んで応募しよう!「買って当てよう!トリス〈クラシック〉キャンペーン」

【なんでも酒やカクヤス限定】「トリス〈クラシック〉」を飲んで応募しよう!「買って当てよう!トリス〈クラシック〉キャンペーン」「なんでも酒やカクヤス」の宅配購入で…

【千葉】ご当地ハイボール「チーバハイ」を飲んで千葉県を盛り上げよう!

【千葉】ご当地ハイボール「チーバハイ」を飲んで千葉県を盛り上げよう!

2019年千葉県では、記録的暴雨となった台風15号、19号さらに10月25日の大雨と災害が短期間のうちに連続発生し、これまでにない甚大な被害を受けました。サント…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      工場見学
      サントリー武蔵野ビール工場
      白州蒸溜所
      サントリー天然水 南アルプス白州工場
      サントリー登美の丘ワイナリー
      環境活動
      サントリー天然水の森
      サントリー天然水の森
      「サントリー天然水の森」の水と生命(いのち)の未来を守る活動をご紹介します。
      おすすめのレシピ
      サントリー総合メールマガジン
      無料 おトク 登録はこちら
      サントリーEニュース
      キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!首都圏エリアの最新情報もお届けします。
      サントリー公式アカウント
      • facebook
      • twitter
      • Instagram
      • LINE

      RSSフィード

      記事を新しいウィンドウで開く
      スイッチ