• 首都圏エリア >
  • 【ビール・ウイスキー・ワイン入門】新たなお酒に挑戦したい方必見!首都圏エリア担当者が教える「初めての方向け」のお酒の楽しみ方

お知らせ

掲載日:2018/01/09|東京 神奈川 千葉 埼玉 山梨

【ビール・ウイスキー・ワイン入門】新たなお酒に挑戦したい方必見!首都圏エリア担当者が教える「初めての方向け」のお酒の楽しみ方

いよいよ2018年が始まりましたね。これから新しいことを始めてみようと思っている皆さんも多いのでは?
今年は新たなお酒にチャレンジしたい!という皆さんに、首都圏エリア担当のお酒のプロが、初心者の方でも気軽に楽しめるお酒やおいしい飲み方をご紹介します。これからお酒を飲み始める!という皆さんも必見ですよ♪



■まずはビールから!ビール初心者こそ、グラスに注いで飲んでください!
お酒といえば、ビールを思い浮かべる方も多いですよね。
ビールをおいしく飲むコツは、グラスに注いで飲むこと!
ビールの"苦味"が得意でない方こそ、ぜひグラスに丁寧に注いで飲んでみてください。
グラスに注ぐことで、クリーミーな泡が生まれ、口当たりをよくしてくれますよ。味や香り、炭酸にフタをする役目も果たすので、最後までおいしい状態で飲むことができるんです!


ビール初心者の方には、溢れだす華やかな香りと深いコクが味わえる「ザ・プレミアム・モルツ」がおすすめ。フルーティな「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」も人気ですよ♪
その「プレモル」発祥の地でもある「サントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野ブルワリー」では、ビールの素材選びや仕込工程など、おいしさの秘密を知ることができる見学ツアーを行っています。注ぎたての「プレモル」や「〈香る〉エール」の試飲も楽しめますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。


「サントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野ブルワリー」のサイト


■ウイスキーはハイボールで気軽に楽しみませんか♪
ウイスキーを飲んだことがない方も気軽に楽しめる、おすすめの飲み方がハイボール!炭酸で割るのでさっぱりと飲みやすく、ウイスキー本来の味わいやコクが際立つんです。
今回は、ウイスキー文化研究所認定ウイスキーエキスパートの資格を持つ吉井が、ハイボールのおいしい作り方を伝授します!


※取材協力:Maker's Mark CRAFT HIGHBALL STAND


まずは、グラスいっぱいに氷を入れて、ウイスキーを注ぎます。量はウイスキー1に対してソーダ3~4の割合がおすすめ。マドラーでしっかりとまぜて冷やします。サントリーの研究の結果、「13回転半まわす」のが1番おいしくなりましたので、ぜひお試しください♪
最後は、炭酸を飛ばさないようにそっとソーダを注いで、マドラーでタテに1回だけ混ぜれば完成です!


※取材協力:Maker's Mark CRAFT HIGHBALL STAND


皆さんは、バーボンウイスキー「メーカーズマーク」をご存じですか?ボトルの赤い封蝋が印象的ですが、全て1本1本手作りしています。ハンドメイドにこだわった、世界中のウイスキーファンから愛されているバーボンです。
ふくらみのあるまろやかな香味で、フルーツとの相性も抜群!オレンジピールを添えたハイボールはぜひ試してもらいたい1杯です。


「メーカーズマーク」のコンセプト店「Maker's Mark CRAFT HIGHBALL STAND」では、「メーカーズクラフトハイボール」など、様々なハイボールメニューが堪能できます。ぜひ足を運んでみてくださいね♪


「Maker's Mark CRAFT HIGHBALL STAND」のサイト


■コツをつかんでワインデビューしよう!
難しいと思いがちなワインも、コツをつかめば簡単に楽しく選ぶことができます。サントリー専属ソムリエの樋口からは、ワイン選びのポイントをご紹介します!


赤ワインは、味わいは主に3つのパターン。ライトボディは渋味が少なくすっきりとした味わい、ミディアムボディは果実味と渋味がバランスよく飲みやすいのが特長です。フルボディはどっしりとした口当たりとしっかりとした渋味の濃厚ワインです。


白ワインは、辛口か甘口の2パターンです。辛口は無糖の炭酸水のようなドライな味わいのこと。料理と合わせるとき、この辛口ワインを選ぶと食事をより楽しむことができます。

赤ワインにはお肉料理、白ワインには魚料理が合うといわれていますが、好みは人それぞれ。お好きな組み合わせに挑戦するのも、ワインの面白さのひとつですよ。


ワイン初心者の皆さんにおすすめしたいのが、チリワイン「サンタ バイ サンタ カロリーナ」です。
「サンタ バイ サンタ カロリーナ カベルネ・ソーヴィニヨン/シラー」(赤)は、カシスやブラックチェリーを思わせる豊かな果実味が特長で、ハンバーグやタレのかかった焼き鳥と相性抜群!
「サンタ バイ サンタ カロリーナ ソーヴィニヨン・ブラン/シャルドネ」(白)は、フレッシュな果実味と軽快な酸味があり、天ぷらや白身魚のフライなどの揚げもの、ポテトサラダにぴったりです。


ビール、ウイスキー、ワイン・・・
まだ飲んだことのない方も、この記事を参考に今年から始めてみませんか?
お店や自宅でチャレンジして、お気に入りのお酒を見つけてみてくださいね♪


他にも首都圏エリアサイトでは、新年のおすすめ情報をご紹介しています。
リンク:新年特集!1年のスタートはサントリーのお酒で楽しみませんか♪


※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントやキャンペーンへの期待&感想などをお気軽にお寄せください。


▼関連リンク
「ザ・プレミアム・モルツ」のサイト
「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」のサイト
「メーカーズマーク」のサイト
「サンタ バイ サンタ カロリーナ」のサイト

対象都道府県 東京神奈川千葉埼玉山梨

ページの先頭へ

人気の記事

「第15回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」名物の「唐揚げ」を「ザ・プレミアム・モルツ」と堪能しよう♪「一角」(東京・有楽町)

「第15回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」名物の「唐揚げ」を「ザ・プレミアム・モルツ」と堪能しよう♪「一角」(東京・有楽町)

「なかなか外で飲めない状況だからこそ、皆様に名店を知っていただきたい!」そんな思いからスタートした「年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」。親子ほ…

「第14回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」こだわりのアジアン料理を「頂店ハイボール」の「角ハイボール」とともに堪能しよう♪「亜細亜食堂サイゴン 上町店」(東京・世田谷)

「第14回・年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」こだわりのアジアン料理を「頂店ハイボール」の「角ハイボール」とともに堪能しよう♪「亜細亜食堂サイゴン 上町店」(東京・世田谷)

「なかなか外で飲めない状況だからこそ、皆様に名店を知っていただきたい!」そんな思いからスタートした「年齢差36歳!~凸凹コンビが巡る首都圏酒場応援記~」。親子ほ…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ