• 首都圏エリア >
  • 【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール】"いぶし銀"の回転寿司店「沖寿司 吉川店」の絶品、伊達マグロ!

グルメ

掲載日:2017/12/05|埼玉

【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール】"いぶし銀"の回転寿司店「沖寿司 吉川店」の絶品、伊達マグロ!

回転寿司の魅力やハイボールとの相性を、回転寿司評論家・米川伸生さん独自の目線でご紹介していく連載シリーズ「米川伸生の人生は回転寿司とハイボール!!」。今回は埼玉・吉川の「沖寿司 吉川店」をご紹介いただきます!


では、さっそく米川さんのレポートをお楽しみください!



どんな世界にも〝いぶし銀〟の存在、というものがあると思うが、回転寿司で真っ先に思い浮かぶのが、今回訪問した「沖寿司」さんである。
なにせシブい!そのシブさといったら、往年の日活俳優、「エースのジョー」だとか「マイトガイ」の登場シーンを彷彿させるほどだ。
「チッチッチ、オイラの寿司にイロを付けたのはお前で3 人目だぜ」なんてセリフが似合う大将がいる「沖寿司 吉川店」へといざ出陣!

こちらの「沖寿司 吉川店」さんは、埼玉県内に回転寿司店3店舗と海鮮居酒屋1店舗を有しており、地元の常連客に愛されている回転寿司店だ。特に吉川店はアルコールを楽しまれるお客さんが多く、つまみやアルコールのラインアップも充実している。地元で支持される回転寿司店とはかくあるべき、というお手本のような店なのである。こういう店では古き良き時代の回転寿司をじっくりと楽しみたい!

ドリンクメニューを見ると、ここにもあった「角ハイボール」!早速オーダーして、つまみを少々。

「カキフライ」 にて、まずは一献。

冬の一番人気の揚げ物といえば「カキフライ」。生牡蠣を日本酒でいただくのもいいが、冬には誰が何と言ってもフライでいただきたい!サクッとした衣の中から、ジュワッとジューシーな牡蠣が登場した時の感動といったらもう。ホクホクと幸福に満ちた口腔内に注がれる「角ハイボール」に、冬の幸せを感じるのは私だけではないはずだ!


お次は「アツアツ海苔玉子」。

回転寿司では〆にオーダーされることが多い一品だが、ちょうど焼きたてが上がってきたので、すかさず一皿いただいた。
よく、寿司店の良し悪しを見極めるのに「玉子」が引き合いに出されるが、回転寿司の場合、「自家製玉子焼き」の出来で良し悪しがわかる。


こちらの店の玉子焼きは生海苔が入ったスペシャルバージョン。出汁巻の味付け、焼き具合、さらなる一手間に手妥協を許さない店こそが、良い店の証なのである。
もちろん、「沖寿司」さんの玉子焼きは海苔の風味もよく、ハイボールLOVEな味わいで素晴らしい!


さて、回転寿司における〝いぶし銀〟とは何かという話だが、"とにかく真摯に地道に気づかれないような細部にまでこだわって仕事をすることではないか"と思っている。


「沖寿司」さんの場合、鮮魚の仕込みがとにかく丁寧だ。思わず「あなた方、回転寿司店ですよね?どうしてそこまで?」と言いたくなるほど丁寧に仕込む。毎朝、大将自らが市場に出向いて旬の魚を厳選しているのだが、仕入れる魚がのど黒や金目鯛などの高級魚からオコゼ、柳の舞といったレアな魚まで、実にレパートリーに富んでいる。それらを高級寿司店のように江戸前の仕事で真摯に仕込むのだから、旨くない訳が無い!さらに、大将がこれまた生真面目を絵に描いたような寡黙な仕事人といった風情で、まさしく健さん。これを〝いぶし銀〟と言わずして何が〝いぶし銀〟なのか?


そんな〝いぶし銀〟大将こと吉田大作オーナーが作り上げたハイボールにぴったりの創作寿司がこちらの「えんがわカルビユッケ」。

こんがりと炙ったえんがわの上にチャンジャと玉子をトッピングした一品。見た目は韓国風焼き肉のサンチュ巻、といった風情で、肉好きにはたまらなそうな寿司である。えんがわのほんのりと甘い脂にチャンジャの辛味が加わり、なんというか焼肉のような味わいになるのだ。
これはもう、「角ハイボール」がたまらんですよね。いやー、愉快痛快。


そういえば、韓国風の寿司って、回転寿司で見かけることはまずない。この発想力、ただの〝いぶし銀〟ではなく、〝斬新〟さも持ち合わせていると見る。


ここで大将が登場し、「新作の炙り寿司です」と控えめながらも自信満々の顔つきで渡されたのがこちら。

「伊達マグロ希少部位三貫」


伊達マグロとは愛媛県で養殖されている本マグロのブランドで、大将が愛して愛して愛し抜いた「沖寿司」を象徴する存在とも言える魚種である。マグロの養殖魚というと中トロの割合が多く、ピンクに近い色をしているのが特長だが、伊達マグロは男らしい......じゃなくて、マグロらしい力強い赤身を持っており、これがどっしりとした赤身本来の味わいを有している。さすが、男・吉田が惚れ抜くだけのマグロだけある。


その伊達マグロのカマトロ、頰肉、頭肉のまさに希少な部位をステーキのように炙り、それぞれ工夫された味付けで提供しているのだが、より美味しくなるようにという願いが込められているかのような繊細なこだわりに、伊達マグロへの愛をより強く感じた。

炙りマグロとハイボールの相性は伊達マグロと大将との関係のごとく、まさに最強!何年経っても伊達マグロへの愛は変わらない、そんな健さんみたいな一途さが寿司にも店の雰囲気にも表れているのだ。


自慢の寿司は江戸前の仕事がきっちりと入った自家製の「煮穴子」から。

こちらでは活の穴子を捌いて提供しているので、とにかく身がふんわりとしている。生きた穴子を素早く捌いて提供するスタイルは、回転寿司では滅多にお目にかかれない。穴子をイチ押しにしている店は多いが、活穴子を使っているのはほんの一握り。このあたりの妥協のなさが「沖寿司」の真骨頂なのだ。


江戸前の仕事といえば、「小肌」にも抜かりはない。

普通の回転寿司店でコハダを仕込むことは少ないので、自家製があったらぜひ、頼んでいただきたい。一本一本小骨を抜くなど手間をかけて仕込んだ旨さは、普通の回転寿司店の普通のコハダとは似て非なる食べ物といっても良いくらいの差を感じるはずだ。


〆には吉川店限定の「炙り飯」で。

これも大将考案の新作で、旬のホタテ、白子にマスタード、明太子が乗ったミニ丼。ハイボールを意識して作ったというだけあって、これがなんともオツな味。クリーミーな白子はホワイトソースのようにとろけ、炙った明太子、マスタードの酸味と相まって、かなりパンチの効いた味わいとなってくる。

これはもう、「角ハイボール」以外のアルコールでは負けてしまうに違いない。〆まで「角ハイボール」と合わせてくるとは〝いぶし銀〟の本領発揮といったところであろう。ゴチでした。


職人気質のオーナーが経営する回転寿司店は大規模チェーン店にはない、重厚でまっすぐな店が多い。大手チェーンが進出してきてもこの店だけにしかない楽しみを提供することで、地元での支持をしっかりと得ているのだ。真面目さの中にも向上心とハイセンスなアイディアが光る「沖寿司」は回転寿司業界のナイスバイプレイヤーだと思う。


<沖寿司 吉川店>
住所:埼玉県吉川市中野53-1
電話:048-984-2166
営業:11:00〜22:00
定休日:火曜日


▼関連リンク
サントリーウイスキー「角瓶」のサイト

対象都道府県 埼玉
タグ 人生は回転寿司とハイボール

コメント

サイトに関するご意見・ご感想はこちら

ページの先頭へ

他のイベント情報

【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール】宇和島から来た「回転寿司 すしえもん イーアス高尾店」で宇和島三昧!

【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール】宇和島から来た「回転寿司 すしえもん イーアス高尾店」で宇和島三昧!

回転寿司評論家・米川伸生さん独自の目線で、回転寿司の魅力やハイボールとの相性などを、紹介していく連載企画「米川伸生の人生は回転寿司とハイボール!!」。今回は八王…

【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール!!】魅惑のマグロワールドとハイボール!「まぐろ問屋 三浦三崎港 横浜ポルタ店」

【米川伸生の人生は回転寿司とハイボール!!】魅惑のマグロワールドとハイボール!「まぐろ問屋 三浦三崎港 横浜ポルタ店」

回転寿司評論家・米川伸生さん独自の目線で、回転寿司の魅力やハイボールとの相性などを、紹介していく連載企画「米川伸生の人生は回転寿司とハイボール!!」。第3回目は…

人気の記事

【なんでも酒やカクヤス限定】「トリス〈クラシック〉」を飲んで応募しよう!「買って当てよう!トリス〈クラシック〉キャンペーン」

【なんでも酒やカクヤス限定】「トリス〈クラシック〉」を飲んで応募しよう!「買って当てよう!トリス〈クラシック〉キャンペーン」

【なんでも酒やカクヤス限定】「トリス〈クラシック〉」を飲んで応募しよう!「買って当てよう!トリス〈クラシック〉キャンペーン」「なんでも酒やカクヤス」の宅配購入で…

【千葉】ご当地ハイボール「チーバハイ」を飲んで千葉県を盛り上げよう!

【千葉】ご当地ハイボール「チーバハイ」を飲んで千葉県を盛り上げよう!

2019年千葉県では、記録的暴雨となった台風15号、19号さらに10月25日の大雨と災害が短期間のうちに連続発生し、これまでにない甚大な被害を受けました。サント…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      工場見学
      サントリー武蔵野ビール工場
      白州蒸溜所
      サントリー天然水 南アルプス白州工場
      サントリー登美の丘ワイナリー
      環境活動
      サントリー天然水の森
      サントリー天然水の森
      「サントリー天然水の森」の水と生命(いのち)の未来を守る活動をご紹介します。
      おすすめのレシピ
      サントリー総合メールマガジン
      無料 おトク 登録はこちら
      サントリーEニュース
      キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!首都圏エリアの最新情報もお届けします。
      サントリー公式アカウント
      • facebook
      • twitter
      • Instagram
      • LINE

      RSSフィード

      記事を新しいウィンドウで開く
      スイッチ