• 中国・四国エリア >
  • 【11月15日解禁】「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー2018」のラインナップとおすすめレシピをご紹介♪

お知らせ

掲載日:2018/11/06|広島 山口 岡山 鳥取 島根 香川 愛媛 徳島 高知

【11月15日解禁】「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー2018」のラインナップとおすすめレシピをご紹介♪

いよいよ11月15日(木)に解禁を迎える「ボジョレー ヌーヴォー」!
今回は、サントリーがお届けする「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2018」のラインナップと、今年の出来ばえをお伝えします♪
さらに中四国の食材をつかった「ボジョレー ヌーヴォー」に合うおすすめレシピもご紹介しますよ!



■「ボジョレー ヌーヴォー」とは?
フランス・ブルゴーニュの南に位置するボジョレー地区で、夏の終わりに収穫したぶどうを、その年のうちに仕上げる新酒を「ボジョレー ヌーヴォー」と呼びます。ぶどうの収穫に感謝するとともに、その年のぶどうの作柄を確かめるためにつくられたとも言われており、フレッシュでいきいきとしたおいしさが魅力です。品質を保つなどの理由から、毎年解禁日はフランス政府により「11月の第3木曜日」と定められており、"旬を味わう、旬のワイン"として、世界中で楽しまれています。


今年の解禁日は11月15日(木)。日本は日付変更線の関係上、世界で最も早く解禁日を迎える国のひとつなんですよ。



■「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2018」のラインナップをご紹介!
サントリーがお届けする「ボジョレー ヌーヴォー」は、"ボジョレーの帝王"とも呼ばれている名醸造家ジョルジュ デュブッフ氏が手がける「ジョルジュ デュブッフ」ブランド。その華やかな香りとフルーティな味わいは世界中のワイン愛好家を魅了しています。フランス・リヨンで毎年行われている「リヨン・ボジョレー ヌーヴォー ワインコンクール」においてNo.1の受賞歴を誇るなど、高い評価を得ているんですよ!


そんな「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー」の、今年のラインナップはこちらです!


左から「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2018」750ml(赤)
「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー 2018」(赤)
「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ロゼ ヌーヴォー ボジョレー パーティ 2018」(ロゼ)
「ジョルジュ デュブッフ スイーツ パーティ ヌーヴォー 2018」(赤)
「ジョルジュ デュブッフ マコン・ヴィラージュ ヌーヴォー 2018」(白)
「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2018」1,500ml(赤)



・「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2018」(赤)
フレッシュ&フルーティでバランスの取れた味わいの"ザ・ヌーヴォー"です。感謝の花言葉を持つ、ひなげし、バラ、ダリアを中心にしたブーケをイメージしたラベルが、テーブルを華やかに彩ります。


・「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー 2018」(赤)
ボジョレー地区の中でも、特に良質のぶどうが採れる「ボジョレー・ヴィラージュ」エリア。この地区の畑で大切に育てられ、丁寧に収穫されたぶどうは、フルーティさが凝縮した深みのある味わいに仕上がります。華やかでありながら、繊細な香りと味わいが特長。フランス国旗の色である赤白青の花がボトルにちりばめられています。


・「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ロゼ ヌーヴォー ボジョレー パーティ 2018」(ロゼ)
華やかな香りが際立つ、非常にフレッシュな味わいのヌーヴォー。みんなと"シェア"して楽しみたい、パーティシーンにおすすめのヌーヴォーです。


・「ジョルジュ デュブッフ スイーツ パーティ ヌーヴォー 2018」(赤)
デザートのようにスイートでリッチなヌーヴォーです。豊かな果実味のぶどうを使用し、ブルーベリージャムやカシスのスイーツのような味わい。「スイーツパーティ」をイメージした華やかなパッケージは"ワインを楽しみたい"全ての方々におすすめのヌーヴォーです。


・「ジョルジュ デュブッフ マコン・ヴィラージュ ヌーヴォー 2018」(白)
果実味あふれる爽やかな辛口のヌーヴォーです。きりっと冷やすと、フレッシュな味わいがより一層引き立ちますよ。



■今年の出来ばえは?
10月27日に、日本に「ボジョレー ヌーヴォー」の第1便が到着しました!
今年は十分な太陽とほどよい雨にめぐまれ、ワインにとって最高の天候となりました。ルビー色に輝き、ビロードのようになめらかなタンニンのあるワインからは、魅力的な赤や黒の果実の香りがあふれているそうですよ!


解禁が待ち遠しいですね♪



■ワインに合うおすすめレシピをご紹介します♪
・「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー 2018」(赤)に合わせたい!
徳島の阿波尾鶏を使用した「ゆで鶏の旨ねぎ塩ソースがけ」

詳しいつくり方はこちら(サントリー レシピッタ)


<材料(2人分)>
・鶏胸肉 1枚
・塩 適量
・長ねぎ 1/2本
・しょうが 1/2片
・酒 大さじ2
・水 300ml
【A】
・塩小さじ 1/2
・白すりごま 大さじ1
・レモン汁 小さじ1
・ごま油 大さじ2
・粗挽き黒こしょう 適量


<つくり方>
①鶏胸肉に塩を刷り込み10分程置く。長ねぎの白い部分はみじん切りにし、青い部分は取っておく。
②鍋に鶏胸肉、長ねぎの青い部分、薄切りにしたしょうが、酒、水を入れ、中火にかける。沸騰したらアクを取り除き、弱火で蓋をして15分煮る。そのまま粗熱が取れるまで冷ます。
③①の長ねぎのみじん切りに【A】を合わせてよく混ぜ合わせる。
④②の鶏肉は食べやすい厚さに切り分け、③のソースをかける。



・「ジョルジュ デュブッフ マコン・ヴィラージュ ヌーヴォー 2018」(白)に合わせたい!

広島三原のたこを使用した「たことオリーブのトマト煮」

詳しいつくり方はこちら(サントリー レシピッタ)


<材料(2人分)>
・ゆでたこ 180g
・玉ねぎ 1/4個
・にんにく 1/2片
・グリーンオリーブ(種なし) 50g
・オリーブ油 大さじ1
・トマト水煮缶(ダイスカット) 1/2缶
・ドライバジル 適量
・塩 適量
・こしょう 適量
・パセリ(みじん切り) 適量


<つくり方>
①ゆでたこは食べやすい大きさのそぎ切りにする。
②玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
③フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかける。にんにくの香りが立ってきたら、玉ねぎを加えて炒める。
④玉ねぎが透き通ってきたら、①、グリーンオリーブを加える。
⑤全体に油が回ったら、トマト水煮缶、ドライバジル、塩、こしょうを加えて12~13分ほど煮る。
⑥器に盛り付け、パセリのみじん切りを散らす。


ぜひお試しくださいね♪


解禁が間近に迫った「ボジョレー ヌーヴォー」。今年のお目当ては見つかりましたか?
ぜひ中四国のおすすめレシピと一緒に、旬の味わいをお楽しみくださいね!



※記事下の「いいね!」ボタンから、「ボジョレーヌーヴォーを早く飲みたい!」などのコメントや、記事のご感想などお寄せください。


▼ 関連リンク
「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー」のサイト
 

対象都道府県 広島山口岡山鳥取島根香川愛媛徳島高知

ページの先頭へ

人気の記事

【中四国エリア・WEB限定】「翠」「翠ジンソーダ缶」を買ってPayPayポイント500円相当が抽選で1,000名様に当たる!キャンペーン

【中四国エリア・WEB限定】「翠」「翠ジンソーダ缶」を買ってPayPayポイント500円相当が抽選で1,000名様に当たる!キャンペーン

中四国エリア情報サイトをご覧の皆さんに、WEB限定キャンペーンのご案内です。 期間中、中四国エリアの小売店で対象のサントリージャパニーズジン「翠(SUI)」、「…

【四国エリア限定発売】今年は「サントリー天然水」も仲間入り!お遍路デザイン商品を買って四国遍路の世界遺産登録を応援しよう♪

【四国エリア限定発売】今年は「サントリー天然水」も仲間入り!お遍路デザイン商品を買って四国遍路の世界遺産登録を応援しよう♪

今年で4年目を迎える四国エリア限定のお遍路デザイン商品。これまでの「オールフリー お遍路デザイン缶」に加え、今年から「サントリー天然水 お遍路デザインカートン」…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      工場見学
      豊かな森でつくられる「サントリー 奥大山の天然水」ができるまでをご紹介
      環境活動
      サントリー天然水の森 奥大山
      「サントリー天然水の森 奥大山」
      「サントリー天然水の森 奥大山」の水と生命(いのち)の未来を守る活動をご紹介します。
      おすすめのレシピ
      サントリー総合メールマガジン
      無料 おトク 登録はこちら
      サントリーEニュース
      キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!九州エリアの最新情報もお届けします。
      サントリー公式アカウント
      • facebook
      • twitter
      • Instagram
      • LINE

      RSSフィード

      記事を新しいウィンドウで開く
      スイッチ