• 中国・四国エリア >
  • 牡蠣シーズン到来!虫明湾の炭焼き牡蠣食べ放題 「とれたて漁師の店 稲荷丸」へ行こう♪

グルメ

掲載日:2015/11/20|岡山

牡蠣シーズン到来!虫明湾の炭焼き牡蠣食べ放題 「とれたて漁師の店 稲荷丸」へ行こう♪


瀬戸内海の幸に恵まれた岡山県は、日本有数の牡蠣の生産地。大粒でふっくらとした、おいしい牡蠣が食べられます。
そんなとれたての新鮮な牡蠣を思う存分楽しめる、瀬戸内市虫明エリアの牡蠣食べ放題の店「とれたて漁師の店 稲荷丸」が今年もオープン!「ザ・モルツ」樽生と一緒に旬の味わいをどうぞ♪



瀬戸内海に面する瀬戸内市邑久町虫明。川の流入が少ない虫明湾では、海の塩分濃度が高くなるため、身がしまったプリプリの牡蠣が育ちます。
そんな虫明の牡蠣を多くの皆さんの楽しんでいただきたいという想いから牡蠣猟師が開店したのが、「とれたて漁師の店 稲荷丸」です。牡蠣がおいしくなる秋~春の間だけ、期間限定オープン。とれたての新鮮な牡蠣を炭火で焼いて、制限時間内に好きなだけ食べられるなんで魅力的ですよね!



お店には、殻付きの牡蠣が山盛りに。1時間大人2,600円・小学生1,550円・幼児550円(すべて税込み)で、好きなだけ食べられますよ。しかも、ごはんとお味噌汁つき!



自分で炭火で焼いて、アツアツを頂きます!炭火で焼けるのを待つ時間も、ワクワク・ドキドキ楽しいですよね。

そして・・・お待たせしました♪この大きさとプリプリ具合を見てください!


う~ん、これはもう試してみるしかないですね!
お店は完全予約制になるので電話で予約をした上でお出掛けくださいね。アツアツの牡蠣から水分が飛んでくることもあるので、出来れば服装は汚れても大丈夫なもののほうがよいそうですよ。



そして、なんと今シーズンからは話題の「ザ・モルツ」の樽生が楽しめます!
虫明エリアで「ザ・モルツ」の樽生を飲めるのはここだけ。うまみたっぷりの虫明の殻付き牡蠣と、'UMAMI'しっかりの「ザ・モルツ」は相性は抜群♪旬の味覚を心ゆくまでご堪能ください!

漁師が営む店だからこその品質と価格の「とれたて漁師の店 稲荷丸」。ぜひ虫明の牡蠣を味わいに足を運んでみてくださいね。


※記事下の「いいね!」ボタンより、この記事のコメントやお店の感想などをお寄せください。


<とれたて漁師の店 稲荷丸>
場所:岡山県瀬戸内市邑久町虫明3799−6
電話:0869−25−0918
定休日:不定休
オープン:10:00〜15:00・土日祭10:00〜18:00
営業期間は10月〜5月頃
※完全予約制。事前に電話でお問い合わせください。
「とれたて漁師の店稲荷丸」ホームページ(※外部サイトにリンクします)


▼ 関連リンク
「ザ・モルツ」ブランドサイト

対象都道府県 岡山

コメント

サイトに関するご意見・ご感想はこちら

ページの先頭へ

人気の記事

健康のお悩みをサントリーのお茶がお助け!ウォンツ・ウェルネス・ツルハドラッグとサントリーのコラボ動画をご紹介♪

健康のお悩みをサントリーのお茶がお助け!ウォンツ・ウェルネス・ツルハドラッグとサントリーのコラボ動画をご紹介♪

中国・九州エリアに展開するドラッグストアチェーン「ツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本」とサントリーがコラボした動画が完成しました。その名も"トクトクサン…

【四国エリア限定発売】今年も「オールフリーお遍路デザイン缶」が登場!四国遍路の世界遺産登録を応援しよう♪

【四国エリア限定発売】今年も「オールフリーお遍路デザイン缶」が登場!四国遍路の世界遺産登録を応援しよう♪

今年で3年目となる、四国エリア限定発売の「オールフリーお遍路デザイン缶」。今回は、高知県のお遍路がデザインされた缶で、6月8日から数量限定で発売します。昨年に引…

あなたにおすすめの飲食店

    あなたにおすすめのレシピ

      工場見学
      豊かな森でつくられる「サントリー 奥大山の天然水」ができるまでをご紹介
      環境活動
      サントリー天然水の森 奥大山
      「サントリー天然水の森 奥大山」
      「サントリー天然水の森 奥大山」の水と生命(いのち)の未来を守る活動をご紹介します。
      クーポンをチェック
      サントリーIDをお持ちの方限定
      お近くのお店で使える 会員限定のクーポン配信中!
      おすすめのレシピ
      サントリー総合メールマガジン
      無料 おトク 登録はこちら
      サントリーEニュース
      キャンペーン、新商品情報などおトクな情報が満載!九州エリアの最新情報もお届けします。
      サントリー公式アカウント
      • facebook
      • twitter
      • Instagram
      • LINE

      RSSフィード

      記事を新しいウィンドウで開く
      スイッチ