Liqueur & Cocktail

サントリーのリキュールづくり

リキュールづくりの現場と日本のカクテル文化の移り変わりをお伝えしましょう

サントリーは1899年の創業以来、日本に洋酒文化を発信し、定着させ、世界に愛される製品づくりをおこなってきました。リキュールやカクテルにおいても、その姿勢は変わりません。
メロンリキュール「MIDORI」という世界的な製品はそれを象徴しています。またジャパニーズならではの抹茶リキュールが、いま欧米を中心に愛されるようになってきています。
現在は新感覚ともいえる、これまでお酒の世界には使われていなかった素材を生かしたリキュールの研究開発をしています。
さあどうぞ。そのリキュールづくりの現場やこれまでの歩みをちょっと覗いてみてください。

  1. その1.リキュール工房:サントリーのリキュール工房を覗いてみましょう。ここから美味しいリキュールがたくさん誕生しています。
  2. その2.サントリーリキュールの歩み:主な製品開発とカクテル文化の変遷を、わかりやすい年表でご覧いただけます。