最新情報とトピックス 自園産ぶどう100%登美の丘ワイナリーシリーズ 厳選国産ぶどう100%ジャパンプレミアムシリーズ サントリー日本ワイン 商品一覧 受賞歴 ワイナリーとワインメーカーたち 日本ワインとは 日本ワイン体験記 サントリー×料理通信 登美の丘ワイナリー見学

COLUMN

日本ワインとは
日本を代表する甲州ワイン

甲州ワインは、日本の固有品種「甲州」から造られたワインです。程良い酸味と渋味、繊細で上品な味わいが特徴で、日本の風土や気質を表現しています。この甲州ワインは、現在国際的な評価を格段に向上させています。以前は、渋味が強く、個性が乏しいと言われていた甲州ワインも今では、醸造技術の向上や味に変化をつけたことで、世界の人から愛される日本ワインに成長しました。日本を代表する甲州ワインの魅力をお伝えします。

>詳細はこちら

知られざる貴腐ワインの世界

ぶどうが菌に感染して、水分が蒸発し、糖分が凝縮すると、とても甘いぶどうができあがります。そのぶどうを使ったワインが貴腐ワイン。貴腐ワインには、特有の香りや甘みなどがあり、世界中で愛されてる最高級のワインです。ただ、日本ではそこまで馴染みがないため、一部の人しか貴腐ワインの魅力を知らないと思います。知られざる貴腐ワインの世界、日本における貴腐ワインを紹介していきます。

>詳細はこちら

日本にあるワイナリー

みなさんは、ワイナリーに行ったことがあるでしょうか?近年は、日本ワインがブームということもあって、北は北海道、南は九州までほとんどの都道府県にワイナリーがあります。レストランや温泉施設を併設したもの、都市部にある小規模な都市型ワイナリーなども出てきています。ワイナリーは製造過程も見ることができ、さらにはテイスティングもすることができます。最近のワイナリー事情を紹介していきます。

>詳細はこちら

日本ワインの歴史

「日本のワイン文化はいつから始まったの?」「初めて日本ワインを造ったのは誰?」
ワイン通でも日本ワインのこと、実はそんなに知らないんじゃないでしょうか?
日本ワインの歴史を知れば、日本ワインがもっと好きになる。
サントリーのあゆみと共に、日本ワインの歴史を紹介します。

>詳細はこちら

日本ワインの産地

ワインはその土地の風土を表す、と言われています。気候・地質・文化、それぞれが密接に関わり合って、ワインを構成しています。みなさんの日本ワイン選びがもっと楽しくなるように、産地別日本ワインの特長を紹介します。
サントリーのジャパンプレミアムでは、日本全国、様々な産地の日本ワインを取り揃えております。

>詳細はこちら

日本ワインの品種

ワインの味を決める一番の要素は、何といっても品種です。
黒ブドウか白ブドウか、品種ごとにそれぞれ個性をもって、ワインの深い味わいを生み出しています。 サントリーのジャパンプレミアムに使用されている、個性豊かなブドウ品種の特長をお教えします。

>詳細はこちら

「国産ワイン」と「日本ワイン」の違い

「日本ワイン」と「国産ワイン」の違い。分かりそうで分からない、この2種類のワイン。
実は、この2種類のワインの違いに関する明確なルールが出来たのは、つい最近のことです。
では、なぜこの2種類のワインを区別するようになったのか。
それは、近年「日本ワイン」の価値が高まってきているからです。「日本ワイン」と「国産ワイン」の違いをしっかり覚えておきましょう。

>詳細はこちら

日本ワイン×コンクール

日本ワインが海外のワインコンクールで入賞するようになったのも最近のこと。2003年に「日本ワインコンクール」が始まってから、日本ワインの品質は格段に向上。国際コンクールで金賞を受賞する日本ワインも数々生み出されています。日本ワインの評価は、ワイン産業だけでなく、日本という国の評価向上にも一役買っています。進化する日本ワインを、世界の様々なコンクールと共に紹介していきます。

>詳細はこちら

日本ワインと料理の相性

料理に合うワインを知っている人って、すごく大人だと思いませんか?一般的に、その土地の料理とその土地のワインは、相性が良いとされています。だから、和食には日本ワインがよく合うんです。日本ワインの優しい味わいは、繊細な味付けの和食に非常にマッチします。
「刺身にワイン」「おでんにワイン」は邪道?いやいや、実は相性抜群です。ワインと料理の相性の良い組み合わせを見つけるにはコツがあります。そのコツをみなさんに、ちょっとだけお教えします。

>詳細はこちら