RECIPE 12 by 加瀬まなみ

殻までおいしく食べられる
エスニックガーリックシュリンプ

ナンプラーとライムのコンビがたまらない!殻ごと食べられるしっとりシュリンプ。
クリスピーな食感と、強めの風味がほの甘なロゼにピッタリですよ。

memo

調理時間
20分
人数分
2人分
材料
  • 海老(ブラックタイガー・殻付き) 8尾
    春雨(乾燥) 30g
    オリーブオイル 大さじ2
    塩 少々
    A ライム果汁 小さじ2
    A ナンプラー 小さじ2
    A 砂糖 小さじ1
    パセリ 1株(みじん切り)
    ライム 1/8個(適宜)

recipe

  1. (1)海老はけん先(尾のとがっている部分)を上に持ち上げてポキンと取り除く。キッチンバサミで足を切り落として背側に切り込みを入れ、背ワタを取り除く。流水で洗って、キッチンペーパーで水気をふきとる。
  2. (2)沸騰した湯(分量外)で春雨を3分茹でてザルにとり、5cm幅にカットする。
  3. (3)フライパンにオリーブオイルを入れ、中火で加熱。海老を入れて蓋をし、時々返しながら5~6分蒸し焼きにし、塩で味を調える。
  4. (4)蓋をはずしてにんにくとA、春雨を加え、中火で1分程炒め合わせる。パセリを混ぜて器に盛り、お好みでライムを添える。

POINT

  • ・海老の下処理は面倒と思われがちですが、
    今回はキッチンバサミだけで下処理しているので、とってもお手軽です!
  • ・食べる時にお好みでチリパウダーや一味唐辛子などの辛味を加えてもGood!
  • ・ライムはレモンでも代用できます。
  • ・ナンプラーが無い場合、醤油小さじ1に刻んだアンチョビ3gほど加えると、
    ナンプラーならではの魚介のうまみと風味を演出できます。

このレシピを作ったのは

加瀬まなみさん

スペイン料理研究家。メディア・イベント出演、撮影監修、レシピ開発の他、All About『スペイングルメ』ガイド、『ippin』キュレーター、家ワインコラムなど執筆活動も行う。著書に「フライパンひとつで作る絶品パエリア」「5分でできた!」シリーズ「2ステップレシピ」など。

「マテウス」に合うレシピをもっとみる「マテウス」を詳しくみる
GOOD EVENING.HOW ABOUT WINE TONIGHT?