English
サントリーホール フェスティバル2014
オープニング・フェスタ~That's オーケストラ!
日時
2014年9月20日(土) 18:00 開演 (17:00開場)
指揮
ジョン・アクセルロッド
出演
ソプラノ:天羽明惠
テノール:ジョン・健・ヌッツォ
ヴァイオリン:南 紫音
ピアノ:金子三勇士
フルート:ディーター・フルーリー 
オルガン:高橋博子
吹奏楽:海上自衛隊東京音楽隊
司会:髙嶋政宏
東京交響楽団
料金
ウインクシート17,000(1glassシャンパン付き/1F前列中央1-5列/限定100席) パルティエS/ミッテS14,000 パルティエA/ミッテA12,000 バルコンR/バルコンL10,000 ポディウム8,000
日時
曲目
  • R.シュトラウス: ウィーン・フィルハーモニーのためのファンファーレ
  • ヘンデル: オペラ『リナルド』から「私を泣かせてください」
  • ホルスト/リード編曲: 組曲『惑星』から「木星」
  • ギ・ボヴェ: ある主題によるフーガ
  • コルンゴルト: 劇付随音楽『から騒ぎ』序曲
  • コルンゴルト: ヴァイオリン協奏曲 ニ長調から
  • R.シュトラウス: オペラ『ナクソス島のアリアドネ』から「私はあなたのものよと思っていても」
  • ドップラー: ハンガリー田園幻想曲
  • プッチーニ: オペラ『トスカ』から「妙なる調和」
  • プッチーニ: 『トゥーランドット』から「誰も寝てはならぬ」
  • ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第2番から第1楽章
  • 伊福部昭: SF交響ファンタジー第1番から「ゴジラのテーマ」
  • R.シュトラウス: 交響詩『ツァラトウストラはかく語りき』(冒頭)
  • ワーグナー: ワルキューレの騎行
  • ヘンデル: 組曲『王宮の花火の音楽』から
  • マーラー: 交響曲第5番から 第4楽章「アダージェット」
  • レスピーギ: 交響詩「ローマの松」
  • 乾杯の歌-Suntory Hall Festival Version(ヴェルディ/足本憲治編曲:オペラ『ラ・トラヴィアータ』から)
指揮
ジョン・アクセルロッド
出演
ソプラノ:天羽明惠
テノール:ジョン・健・ヌッツォ
ヴァイオリン:南 紫音
ピアノ:金子三勇士
フルート:ディーター・フルーリー 
オルガン:高橋博子
吹奏楽:海上自衛隊東京音楽隊
司会:髙嶋政宏
東京交響楽団
料金
ウインクシート17,000(1glassシャンパン付き/1F前列中央1-5列/限定100席) パルティエS/ミッテS14,000 パルティエA/ミッテA12,000 バルコンR/バルコンL10,000 ポディウム8,000
会場
大ホール
主催
サントリーホール
お問い合わせ
サントリーホール 0570-55-0017
ソプラノ:天羽明惠
超絶的なコロラトゥーラとリリックな声を併せ持ち、内外で高い評価を得ているソプラノ歌手。コケティッシュな役柄をはじめ、声と演技で客席を魅了する実力には定評があり、ヨーロッパ各地の歌劇場や音楽祭に出演。
テノール:ジョン・健・ヌッツォ
ウィーン国立歌劇場、メトロポリタン歌劇場と世界の名だたる歌劇場で華々しい活躍を誇るオペラ歌手。国内でもテレビなどで幅広く活躍。
ヴァイオリン:南 紫音
2005年ロン=ティボー国際音楽コンクール第2位を受賞し一躍国際的注目を集める。ドイツを拠点に世界中で活躍する期待の若手実力派。サントリー芸術財団貸与の1727年製ストラディヴァリウスを使用。
ピアノ:金子三勇士
日本人の父とハンガリー人の母のもとに生まれ、幼少よりハンガリーで音楽教育を受ける。2006年国立リスト音楽院ピアノ科全課程修了。バルトーク国際ピアノコンクール他数々の国際コンクールで優勝した期待の新星。
フルート:ディーター・フルーリー
1977年よりウィーン国立歌劇場団員。81年からウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者。ソロ奏者としても幅広く活躍。
オルガン:高橋博子
東京藝術大学大学院修了、ドイツ国立ハンブルク音楽大学卒業。ドイツの国際オルガンコンクールを総なめし、G.レオンハルトから絶賛される。実力と美貌を兼ね備え多彩な活動を行なう。
吹奏楽:海上自衛隊東京音楽隊
海上自衛隊を代表するセントラルバンド。東日本大震災後は、特に、その膨大なレパートリーと高い音楽性で日本全国を慰め力づけた。今回は、アンサンブルで参加予定。
指揮:ジョン・アクセルロッド
現代曲を含む幅広いレパートリー、革新的なプログラミング、そのカリスマ性で、世界各国のオーケストラや歌劇場、音楽祭での意欲的な活躍が期待されているアメリカ人指揮者。
管弦楽:東京交響楽団
1946年創立。2014年度からジョナサン・ノットが音楽監督に就任。桂冠指揮者に秋山和慶/ユベール・スダーン、正指揮者に飯森範親、首席客演指揮者にクシシュトフ・ウルバンスキ、名誉客演指揮者に大友直人を擁する。
司会:高嶋政宏
存在感のある俳優として、映画・テレビ・舞台と幅広く活躍。昨年のオープニング・フェスタから司会として舞台をリードし、客席を盛り上げる。
聴きどころ
世界の一流アーティストが集う秋の音楽の祭典「サントリーホール フェスティバル」。オープニング・フェスタは、その幕開けを彩る華やかなお祭りコンサートです。今年は『That's オーケストラ!』をテーマに、幅広いレパートリーと革新的なアイデア満載のアメリカ人指揮者、ジョン・アクセルロッドを中心として、気鋭のアーティストたちがクラシックの名曲の数々をお届けします。

オペラ界からは、世界で活躍するソプラノの天羽明惠とテノールのジョン・健・ヌッツォが出演。ウィーン・フィルからフルート首席奏者ディーター・フルーリー、若手アーティストから期待の新星、ヴァイオリンの南紫音とピアノの金子三勇士が演奏します。さらに、オルガンは高橋博子、海上自衛隊東京音楽隊のアンサンブル、東京交響楽団の演奏をお楽しみいただきます。司会進行役は、昨年好評を博した高嶋政宏が務めます。

曲目は、今年のさまざまなアニバーサリーにちなんだ名曲をラインナップしました。R.シュトラウス生誕150年、ホルスト生誕140年、伊福部昭生誕100年(映画『ゴジラ』公開60周年)、シェイクスピア生誕450年などのエピソードとともにご紹介します。

また、開場中、休憩中のお楽しみとして、ホール・エントランス前でのオープニングファンファーレ、ブルーローズ(小ホール)でグラスを片手に音楽やダンスをお楽しみいただける「サロン」、お客様のベストスタイル賞など、盛りだくさんの演出もご用意しています。
秋の音楽シーズン幕開けにお届けするサントリーホールならではの華やかなお祭りコンサート、映画のワンシーンに紛れ込んだような気分で、大人の社交場をお楽しみください。
 
 
サントリーホールディングス株式会社は公益財団法人サントリー芸術財団のすべての活動を応援しています。