ウーロン茶の安心と安全

コクのあるしっかりとした味わいと、すっきりとしたキレ味。

トレーサビリティとは、Trace(追跡する)を語源にした言葉。食品の安全を保つために、原材料から、製造、出荷、お客さまにわたるまでを記録にとり、その情報を追跡することを言います。サントリーウーロン茶も、このトレーサビリティのシステムの構築をすすめてきました。

福建省の茶農家 → 荒茶工場 → 仕上げ工場 → サントリー上海品質保証センターで検査後、食品衛生法への適合性を確認したのち、茶葉を日本へ輸送 → サントリー製造工場・倉庫 → 流通 → お客さまの元まで。この流れの中で、何重にも検査し、記録を残し、管理しています。

それは、おいしいサントリーウーロン茶を安心して飲んでいただくために欠かせない、大切な取り組みなのです。