お手軽烏龍茶レシピ

ウーロンきのこ蒸し鶏

レンジにかけるだけの簡単蒸し鶏。烏龍茶の香りと旨味が決め手です。

ウーロンきのこ蒸し鶏

材料(2人分)

鶏むね肉…1枚、きのこ (しめじ、しいたけ、えのきなど)…(あわせて)150g、糸三つ葉…適量。A サントリー烏龍茶…大さじ4、みそ…大さじ1、しょうゆ…小さじ1、おろししょうが・おろしにんにく…各小さじ1/2

作り方

1 きのこ類は石突きを除きしめじは小房に分け、生椎茸は薄切り、えのきは長さ5cmに切る。

2 耐熱ボウルに鶏肉を皮目を下にしておき、 1・Aを加えふんわりラップをして電子レンジ(600W)で5分加熱、そのまま冷やして切りわけ、ざく切りにした糸三つ葉を添える。

調理時間6分

ウーロン卵とじうどん

烏龍茶の香りで即席とは思えない奥深いスープです。お夜食にどうぞ。

ウーロン卵とじうどん

材料(1人分)

冷凍うどん…1玉、卵…1個、かつお節…5g(1パック)、サントリー烏龍茶…250cc、しょうゆ…大さじ1、青ねぎ…1本、白煎りごま

作り方

1 鍋に烏龍茶・かつお節をあわせて煮立て、しょうゆを加えて調味する。

2 茹でた冷凍うどんを1に入れ、溶いた卵を加えて蓋をして余熱で火を通す。小口切りの青ねぎ・ 白ごまをかける。

調理時間10分

ウーロンパンケーキ

烏龍茶香るパンケーキはお食事にもぴったり。ウーロンシロップも添えて。

ウーロンパンケーキ

材料(2人分)

パンケーキミックス…200g、サントリー烏龍茶…150cc、牛乳…50cc、卵…1個。A サントリー烏龍茶…大さじ2、砂糖…大さじ3

作り方

1 ボウルにパンケーキミックス・烏龍茶・牛乳・卵をあわせ滑らかになるまで混ぜる。

2 フッ素加工のフライパンを温め、1をお玉1杯分 流し入れて両面焼く。同様に残り3枚焼く。

3 耐熱容器にAをあわせ、電子レンジ(600w)で3分加熱、ウーロンシロップを作りパンケーキに添える。

調理時間15分

ウーロンチャイ

コクのある烏龍茶は”チャイ”にぴったり。ミルクの甘みや香辛料の香りをいっそう引き立てます。

ウーロンチャイ

材料(1人分)

サントリー烏龍茶…100cc、牛乳…100cc、黒糖…大さじ1、A(粗挽き黒こしょう・ナツメグ・シナモン)…(お好みで)各適量

作り方

1 鍋にサントリー烏龍茶・牛乳・黒糖をあわせて火にかける。煮立ててAを加え、カップに注ぐ。

調理時間5分

スパイスウーロン

香ばしい烏龍茶の香りには香辛料の香りがぴったり。スパイシーな味わいで、お肉料理のお供にどうぞ。

スパイスウーロン

材料(1人分)

サントリー烏龍茶…150cc、サイダー…100cc、ナツメグ…2ふり、クミンシード…ひとつまみ、レモン…(輪切り)1枚

作り方

1 グラスにサントリー烏龍茶、サイダーを注いで合わせる。

2 ナツメグ・クミンシード・レモンの輪切りを加える。

調理時間5分

ウーロン茶漬け

いつものお茶漬けも烏龍茶を使用することで、コク深い味わいに。

ウーロン茶漬け

材料(1人分)

サントリー烏龍茶…200cc、ごはん…150g、甘塩鮭(切り身)…(焼いたもの)1/4切れ、しょうが…(千切り)1かけ、わかめ(乾)…小さじ1、お茶漬け用あられ…小さじ1、糸三つ葉…適量、しょうゆ…(お好みで)適量

作り方

1 炊きたてのごはんに、ほぐした鮭・わかめ・お茶漬け用あられ・しょうがをのせ、温めたサントリー烏龍茶を注ぐ。

2 お好みでしょうゆをかける。ざく切りにした糸三つ葉を添える。

調理時間5分

料理の油をすっきり流す烏龍茶レシピ

烏龍ローストビーフ

固まり肉で作るゴージャスな一皿。おもてなしの席でも大活躍すること確実です。

烏龍ローストビーフ

材料(2人分)

「烏龍茶」…1/2カップ、牛もも肉(ブロック)…300g、塩、こしょう…各適量、しょうゆ…小さじ1、ゆずこしょう…適宜、サラダ油…小さじ1

作り方

1 牛肉に塩、こしょうをすり込み、下味をつける。

2 フライパンにサラダ油を熱し、1の牛肉を入れて4面をそれぞれ1分ずつ焼く。

3 2に烏龍茶を加え、ふたをして中火で5分蒸し煮にして火を止め、そのまま30分ほど置き、牛肉を取り出す。適宜スライスし、器に盛る。

4 フライパンに残った肉汁にしょうゆ、ゆずこしょうを混ぜてたれを作り、3に添える。

スライスした切り口は、空気に触れるときれいな赤色に。厚みはお好みでどうぞ。

烏龍肉豆腐

どことなく懐かしさを感じる、甘辛風味のほっこり和風おかず。

烏龍肉豆腐

材料(2人分)

A[「烏龍茶」、水…各1/2カップ、しょうゆ…大さじ2強、砂糖…大さじ2]、牛肉(切り落とし)…200g、木綿豆腐…1丁、玉ねぎ…1/2個、長ねぎ(斜め切り)…適量

作り方

1 牛肉は食べやすい大きさ、豆腐は6等分、玉ねぎはくし形に切る。

2 鍋にAを入れて火にかけ、一煮立ちしたら牛肉を加え、さっと煮て取り出す。

3 煮汁に豆腐、玉ねぎを加えて6〜7分煮る。

4 牛肉を戻し入れて軽く温めて器に盛り、長ねぎをのせる。

牛肉は火を通しすぎると美味しさが半減。一度取り出すことでやわらかな仕上がりに。

豚ヒレ肉とブロッコリーの黒酢&烏龍あんかけ

烏龍茶┼黒酢が全体の味を引きしめる、本格中華さながらの味わいです。

豚ヒレ肉とブロッコリーの黒酢&烏龍あんかけ

材料(2人分)

A[「烏龍茶」…大さじ3、黒酢…大さじ2、砂糖、しょうゆ…各大さじ1、片栗粉…小さじ1と1/2、赤唐辛子(輪切り)…1本分]、豚ヒレ肉…150g、B[塩、こしょう…各少々、片栗粉…小さじ1]

作り方

1 豚肉は1.5cm角に切り、Bをまぶして下味をつける。ブロッコリーは小房に分けて耐熱皿にのせ、湿らせたキッチンペーパーをかけて電子レンジで1分加熱する。

2 フライパンにサラダ油適量(分量外)を入れて火にかけ、豚肉を加え、焼き色がつくまで焼く。

3 Aブロッコリーを加え、とろみがつくまで煮込む。

ブロッコリーに含まれるビタミン類が比較的残るため、電子レンジ調理がおすすめです。

烏龍茶特有の健康成分
「烏龍茶ポリフェノール」は、口の中をさっぱりとさせ、食事を美味しくします。
さらに、体をきれいにするチカラを秘めています。

この頼もしい烏龍茶のチカラを日々の食卓で手軽にお役立ていただきたい。
そんな想いから、この本が生まれました。

烏龍茶を通じて、皆様の食事がもっと楽しく健やかで実りあるものになれば、何よりの幸いです。

「烏龍茶レシピ」本の中身をもっと知りたい方はこちらへ※株式会社ワニブックスのサイトへリンクします。