2016年04月18日

平成28年(2016年)熊本地震への対応について

この度、平成28年(2016年)熊本地震で亡くなられた方々に哀悼の意を捧げますとともに、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

サントリーグループは、被災地における救援活動等にお役立ていただきたいとの思いから、義捐金として1億円を拠出することを決定しました。
なお、救援物資として、熊本県を中心に被災地の自治体に、ミネラルウォーター「サントリー天然水」を既にお届けしているものを含め、約21万本供出しました。今後も、被災の状況に応じて、さらなる支援を実施していきます。

被災地の方々におかれましては、一日も早い復旧がなされますことをお祈りいたします。

なお、ビール類、清涼飲料を製造しているサントリー九州熊本工場(熊本県上益城郡嘉島町)は、現在、操業を停止しています。余震の影響もあり、操業再開までは、しばらく時間がかかる見込みです。
このため、当社製品の供給においては、当面は出荷遅延等の影響が予想されますが、今後の安定供給を図るため、既に他工場での増産体制に入っています。


以上

ENGLISH