おいしくマネジメントとは?

黒烏龍茶による「おいしく脂マネジメント」
本来楽しみ再提供する。

脂肪の吸収を抑える黒烏龍茶とともに、脂の摂取量を自己管理することで、
過度な我慢によるストレスや、食べ過ぎた罪悪感から解放され、
好きなものをおいしく食べられる。だから、続けられる。

食の悩みが絶えない多くの現代人に、
本来の食の楽しみを再提供することが、
黒烏龍茶による『おいしく脂マネジメント』。

1日の脂質摂取目安

30~40 代男性の場合。

30-49男性 活動レベルふつう(Ⅱ)※1

推定エネルギー必要量
2,650kcal / 日※2

30-49歳 男性 活動レベルふつう(Ⅱ)※1の「推定エネルギー必要量」2,650kcal / 日※2

脂質の食事摂取基準

(脂質の総エネルギーに占める割合(脂肪エネルギー比率):%エネルギー)を25%とする※3と、
脂質の摂取目標エネルギー」は、2,650kcal/日×25%=662.5kcal/日。

「脂質の食事摂取基準」(脂質の総エネルギーに占める割合(脂肪エネルギー比率):%エネルギー)を25%とする※3と、「脂質の摂取目標エネルギー」は、2,650kcal/日×25%=662.5kcal/日。

脂質1g
9kcal

脂質の摂取目標量

脂質1gのカロリーは約9kcal※4とすると、脂質の摂取目標量」は、

「脂質の摂取目標量」脂1gのカロリーは約9kcal※4とすると、「脂質の摂取目標量」は、

662.5kcal ÷ 9kcal = 約74gとなる

662.5kcal ÷ 9kcal = 約74gとなる
※1
厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」において、身体活動レベルの調査対象(健康な日本人の成人20~59歳、150人)の42%が該当した、身体活動レベルふつう(Ⅱ)を適用。
※2
厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」より引用。
※3
厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」において、「脂質の食事摂取基準」(脂質の総エネルギーに占める割合
(脂肪エネルギー比率):%エネルギー)の目標値は20~30%のため、中間値の25%を適用。
※4
文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」において、植物油脂類は、脂質100gあたり921kcalのため、1gあたり、約9kcal(小数点第一位を四捨五入)とした。
上記データは、『20-49歳の男性』『活動レベルふつう(Ⅱ)』の健康な方を想定したものです。
必ずしも個人ごとに当てはまる数値とは限りません。
  年齢 一日の脂質
摂取量の目安
男性
男 性

18-29

74g

30-49

74g

50-69

68g

70-

61g

  年齢 一日の脂質
摂取量の目安
女性
女 性

18-29

54g

30-49

56g

50-69

53g

70-

49g

脂マネジメントについて詳しくはこちら