京都福寿園 伊右衛門

秋の伊右衛門  香り、贅沢ガーデン イベントレポート 秋の旬の食材を収穫し、秋の伊右衛門とともに楽しむイベントを京都で開催しました。

体験内容 旬の食材と秋の伊右衛門を贅沢な紅葉の中で味わいました!

レポート

秋の味覚の収穫を体験

紅葉真っ盛りの京都宇治の畑で秋の味覚の収穫体験に挑戦しました。いも、九条ねぎ、原木しいたけ、柿・みかんの各班に分かれ、畑に移動。スーパーでは見られない、実際に生えている姿を初めて見た子どもたちは、驚きながらも楽しみつつそれぞれの収穫に取り組みました。畑のあちこちから、興奮した子どもたちの「採れた!」「おいしそう!」などの歓声が上がりました。たっぷり収穫した秋の味覚を積み込み、バスは次の会場へと移動します。

フォトギャラリー

みんなでお茶づくり体験

収穫の次はお茶についてのお勉強。急須で淹れたお茶よりも、ペットボトルに慣れ親しんだ子どもたち。まずは紙芝居でお茶についてお勉強です。そして、いよいよ急須でお茶を淹れる体験です。「玉露」「煎茶」「深蒸し茶」「ほうじ茶」「抹茶」の5種類の茶葉をそれぞれ淹れていきます。淹れたお茶はみんなで一口ずつ味見しました。「おいしい!」「すっきりしてる!」「色が違う!」「苦い!」それぞれの味わいの違いを感じられたようです。最後は、お茶のブレンド体験。みんな真剣な表情でオリジナルの味わいのお茶づくりを体験。茶匠に一歩近づけました。

フォトギャラリー

秋の味覚を味わおう!

ついに待ちわびた「あじわおう」体験の時間!自分たちで収穫した秋の食材が、高澤シェフの手によって素敵な料理に変身します!
秋の恵みに感謝しながら参加者みんなで「いただきます!!」色とりどりの旬の料理に、甘香ばしい秋の伊右衛門の味もいっそうおいしく感じます。参加者全員が舌鼓を打ちました。親子で一日、旬の味覚を収穫して味わった、とても実りの多い日でした。

フォトギャラリー