お知らせ

2017年09月28日

「白衣観音像」元信作・仏画の最高傑作がボストンから里帰り!

元信が描いた仏画の最高傑作として名高い、ボストン美術館所蔵の「白衣観音像」。明治時代、フェノロサが購入し、愛蔵していたと言われています。今回久しぶりに日本に帰国。通期展示で公開しています。ぜひ、ご覧下さい。

みどころはこちら↓↓


motonobu08-L.jpg

白衣観音像 狩野元信筆 一幅 室町時代 16世紀 ボストン美術館
Fenollosa-Weld Collection 11.4267 Photograph © 2017 Museum of Fine Arts, Boston.
All Rights Reserved.c/o DNPartcom 【全期間展示】




■見どころ その1 美しい白衣
暗い背景から浮かび上がる白衣は、繊細で絹の滑らかさが伝わるようです。

見どころ その2 人間っぽい、お顔
仏絵師による伝統的な仏画の神々しい表情に比べて、人間に近い顔に描かれています。

見どころ その3 鮮やかな装飾
金泥で塗られた装身具、群青の頭髪、淡い赤色の隈を施した首の筋など、華やかな彩色も必見。