六本木アート・トライアングルについて

多くの文化・芸術施設が集まる六本木。国立新美術館、森美術館、サントリー美術館の3館は、地図上で三角形を描く「六本木アート・トライアングル」としてさまざまな連携を図り、地域全体の芸術文化活動の活性化に取り組んでいます。
六本木アート・トライアングルでは、各館で開催中の展覧会チケットの半券で他の2館の観覧料が割引になる相互割引「あとろ割」を実施中です。

※「あとろ割」の対象は、マップに掲載されている展覧会に限ります。ただし、国立新美術館では「あとろ割」対象外の展覧会もございますので、ご入場の際、各展覧会受付でお問い合わせください。
※割引料金でのご入館は、期間中、半券1枚につき各館1名様、1回ずつ有効。他の割引との併用はできません。

森美術館 一般200円引き
国立新美術館 展覧会ごとに異なります
サントリー美術館 100円引き

また、3館を中心とした六本木のアート関連スポットをご紹介する「六本木アート・トライアングル」マップを、当館や六本木各所にて配布しています。この地図を片手に、 アートの散歩をお楽しみください。

六本木アート・トライアングルマップ(PDF)