サントリー美術館

現在、美術館のある「東京ミッドタウン」建設地は、遡れば江戸時代当時、長州藩毛利家の下屋敷があった由緒ある土地でした。今回は毛利家ゆかりの宝物の中から、甲冑武具や能装束、茶道具などを選りすぐり、中世から近世にかけての毛利家の歴史と文化をたどります。さらに巨匠・雪舟の代表作として名高い国宝「四季山水図(山水長巻)」を特別に公開します。ぜひお見逃しなく。

image

サントリー美術館・東京ミッドタウン5周年記念
毛利家の至宝 大名文化の精粋
国宝・雪舟筆「山水長巻」特別公開

2012年4月14日(土)~5月27日(日)

※作品保護のため会期中、展示替をおこなう場合があります。
※各作品の展示期間については、美術館にお問い合わせください。

東京・港区にある「東京ミッドタウン」建設地は、旧防衛庁跡地として知られますが、遡れば江戸時代当時、長州藩毛利家の下屋敷があった由緒ある土地でした。今回の展覧会は、山口県防府市にある公益財団法人 毛利報公会(毛利博物館)の特別協力を仰ぎ、毛利家ゆかりの宝物の中から、毛利家の基本史料である文書類や、肖像画、甲冑武具、調度類、華麗な能装束、茶道具を中心に、かつて毛利家に伝来した貴重な作品も併せて、絵画・工芸の名品を一堂に展示します。
とくに会期中は、室町時代の水墨画の巨匠・雪舟等楊が描いた国宝「四季山水図(山水長巻)」の全長を一挙公開し、存分にご鑑賞いただける貴重な機会となります。
 毛利元就(1497-1571)や毛利輝元(1553-1625)に代表される毛利家の歴史を辿りつつ、そのゆかりの美術作品を通して、江戸時代の大名がはぐくんだ文化の精粋をご堪能いただければ幸いです。
※作品保護のため会期中、展示替えを行います。

会期

2012年4月14日(土)~5月27日(日)

※作品保護のため会期中、展示替をおこなう場合があります。
※各作品の展示期間については、美術館にお問い合わせください。

開館時間

10:00~18:00 (金・土は10:00~20:00)

※4月29日(日・祝)、5月2日(水)、5月3日(木・祝)は20時まで開館
※いずれも最終入館は30分前まで

休館日

毎週火曜日

入館料
一般 当日 ¥1300 前売 ¥1100
大学・高校生 当日 ¥1000 前売 ¥800

※中学生以下無料
[チケット販売場所]
サントリー美術館(火曜日、展示替え期間中を除く)
チケットぴあ:Pコード765-048(前売・当日券共通)
ローソンチケット:Lコード 38975(前売・当日券共通)
セブンイレブン:セブン・コード 014-622(前売・当日券共通)
イープラス
※前売期間は2012年4月13日(金)まで

割引

HP割
ホームページ限定割引券で100円割引

携帯割
携帯/スマートフォンサイトの割引券画面提示で100円割引

ATRo(あとろ)割
国立新美術館、森美術館の企画展チケット提示で100円割引

団体
20名様以上で100円割引

音声ガイド

¥500 (英語版もございます)

※本サイト内の記述、画像の無断転載・転用を禁止します。