サントリー文化財団

menu

サントリー文化財団トップ > 研究助成 > 助成先・報告一覧 > [2015年度]若手研究者のためのチャレンジ研究助成

研究助成

助成先・報告一覧

若手研究者のためのチャレンジ研究助成

2015年度

(敬称略、肩書きは申請当時)

No. 研究テーマ 申請者 成果報告
301 1920-30年代における日本の探偵小説ジャンルの研究
東京大学大学院総合文化研究科 博士課程
井川 理
成果報告
302 紙面から壁面へ
― 両大戦間期フランスにおける写真の展示・受容形態の変遷について
ニューヨーク市立大学大学院センター美術史学科 博士号取得候補者
礒谷 有亮
成果報告
303 清代青海モンゴルの「チベット化」の実像
筑波大学 非常勤講師
岩田 啓介
成果報告
304 近代東トルキスタンのムスリム知識人の地理的世界認識と自然環境
東京大学大学院総合文化研究科 博士課程
海野 典子
成果報告
305 宮城県内における昭和三陸津波後の高台移転地(「復興地」)に関する研究
東京大学生産技術研究所 助教
岡村 健太郎
成果報告
306 「幸せな未来」のデザイン
― 1930年代のアメリカとソ連におけるプロパガンダ
東京大学文学部 助教
亀田 真澄
成果報告
307 1990年代以降における行政組織の再設計に関する研究
― 「基本法」の制定と内閣府の組織変化に着目して
大阪大学大学院法学研究科 博士後期課程
小林 悠太
成果報告
308 現代アメリカ合衆国における科学観の再定義:博物館展覧会の利用実態の分析から
東京大学総合文化研究科 博士課程
小森 真樹
成果報告
309 「陛下の映画」の登場と展開:現タイ国王プーミポンを取り巻くイメージ戦略
京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 博士(一貫)課程
櫻田 智恵
成果報告
310 阮朝治下19世紀ベトナムにおける小額貨幣と経済発展
大阪大学文学研究科 博士後期課程
多賀 良寛
成果報告
311 オンライン大規模実験による「集合知」と「集合愚」との葛藤メカニズムの検証
日本学術振興会 海外特別研究員
豊川 航
成果報告
312 日本出土品との比較研究にむけた10〜13世紀中国国産ガラス容器の調査
東京藝術大学大学院美術研究科 博士後期課程
林 佳美
成果報告
313 東アジアの歴史和解への展望
― 域外アクターの関与と「社会的和解」の視座から
関西外国語大学 助教
三牧 聖子
成果報告
314 出稼ぎの政治学
― 国際労働移動の民主的ガバナンスに向けて
欧州大学院政治社会科学学科 博士課程
宮井 健志
成果報告
315 観測頻度の相異なる時系列データの計量分析
早稲田大学政治経済学術院 助教
茂木 快治
成果報告

サントリー文化財団