「第5回 ウィーン・フィル&サントリー音楽復興祈念賞」を下記の21活動に決定しました。助成金総額は、1,100万円です。また一部の活動についてはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団員がコンサートや演奏指導等に参加します。

受賞活動

7

金管六重奏凸凹ブラス「金管六重奏凸凹ブラス 仙台・東京公演と金管楽器集中講座」

震災直後に東京音楽大学に入学したメンバーで2012年10月に結成した金管六重奏。震災復興をテーマとした委嘱作品を中心に、老若男女が楽しめる演奏会を開催。また県内の小学生から高校生までを対象に集中講座とミニコンサートを開催。

【演奏会】

  • 実施日
    2016年12月21日(水)
    2017年 1月25日(水)
  • 実施場所
    戦災復興記念館 記念ホール(宮城県仙台市)
    スペースDo(東京都新宿区)

【集中講座】

  • 実施日
    2016年12月22日(木)~24日(土)
  • 実施場所
    宮城県内学校(時間、場所未定)
11

Ensemble Labo. Kumamoto「Ensemble Labo. Kumamoto 第12回演奏会」

2002年結成し年1回程度の演奏会を開催してきたが、熊本地震により演奏会の中止など活動休止を余儀なくされた。しかし、熊本県立劇場の一部復旧を受け、被災した団員がいる中で演奏会の開催に向けた活動を再開。音楽を通じ地域への活力に繋がる演奏会を目指す。

  • 実施日
    2017年 3月 5日(日)
  • 実施場所
    熊本県立劇場 コンサートホール(熊本市)
13

NPO法人ミューズの夢「NPO法人ミューズの夢 コンサート」

障害を持つ子供達がコンサートを目標に、プロの音楽家の指導を受けながら練習に励み、弦楽を中心とした9名のオーケストラの演奏や、芸術サポート教室に通う60名の生徒による音楽劇に取り組む。

  • 実施日
    2017年 3月19日(日)
  • 実施場所
    太白区文化センター楽楽楽ホール(宮城県仙台市)
14

どさんこ青少年オーケストラ協会「どさんこジュニアオーケストラ 道北・オホーツク公演」

北海道内のジュニアオーケストラ12団体の交流、ネットワークの構築を図る。東日本大震災で避難してきた児童生徒も在籍する。震災後に設立された岩手県花巻の金星少年少女オーケストラも招待し、普段オーケストラ公演の少ない地域を音楽の力で明るくしたい。

  • 実施日
    2017年 3月19日(日)
    3月20日(月・祝)
  • 実施場所
    名寄市文化センターEN-RAYホール(北海道)
    興部町総合センターホール(北海道紋別郡)
16

認定NPO法人 おんがくの共同作業場「音楽復興支援コンサート」

東京で2014年から3回(年1回)開催してきた「つぶてソング」「あらしのよるに」を中心とした音楽復興支援コンサートに参加した会津若松市の小学生の「会津で開催し多くの会津の人と感動を分かち合いたい」という声から生まれた合唱コンサート。

  • 実施日
    2017年 3月25日(土)
  • 実施場所
    會津風雅堂(福島県会津若松市)
18

アマデウス室内管弦楽団「アマデウス室内管弦楽団 第30回定期演奏会」

郡山市を本拠に1986年から活動、モーツァルトの交響曲全曲演奏に取り組む。第2回・第3回受賞者で、ウィーン・フィルメンバーと共演、質の高い演奏会との反響を得た。さらなる向上、長く継続的な活動を目指す。

  • 実施日
    2017年 5月21日(日)
  • 実施場所
    郡山市民文化センター 中ホール(福島県)
19

合唱団パリンカ「合唱団パリンカ 第25回記念定期演奏会」

田中信昭氏の指導を受けた「けやきの会」の若手メンバーを中心に1990年結成した男声合唱団。東日本大震災の年も開催し、今回が節目の第25回となる。毎回将来の合唱界の担い手である若手支援の賛助出演企画、被災地の音楽団体、中高生のご招待を実施。

  • 実施日
    2017年 6月25日(日)
  • 実施場所
    東北大学百周年記念会館 川内萩ホール
    (宮城県仙台市)
20

名取交響吹奏楽団「名取交響吹奏楽団 第33回定期演奏会」

昭和58年創立で自らも被災者でありながら、慰問演奏や復興支援演奏活動を続け、「地元から始める復興」をテーマに仮設住宅の避難者を招待して演奏会を行う。老朽化した楽器を買い替えるなど40周年に備えていく。

  • 実施日
    2017年 6月25日(日)
  • 実施場所
    名取市文化会館 大ホール(宮城県)
21

一般社団法人 琉球フィルハーモニック「響け!復興へのハーモニー in 仙台~つながる未来~
岩手・宮城・福島・沖縄のこどもたちによる合同オーケストラコンサート Vol.2」

震災後いち早く住宅など被災者支援を行ってきた沖縄で、那覇のジュニアオーケストラと岩手・宮城・福島の子どもたちが音楽を通して交流を深め、被災地との絆の架け橋となる合同コンサートを昨年実施した。今年は仙台へ沖縄の子どもたちが訪れ演奏し絆を深める。

  • 実施日
    2017年 8月20日(日)
  • 実施場所
    日立システムズホール仙台 コンサートホール