ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

No.sh0168   (2014.6.2)

サントリーホール フェスティバル2014
オープニング・フェスタ
〜That's オーケストラ!〜

サントリーホール フェスティバル2014 オープニング・フェスタ〜That's オーケストラ!〜 ジョン・アクセルロッド
    昨年の公演の様子     ジョン・アクセルロッド ©D Vass

秋の音楽シーズン幕開けを彩る華やかなお祭りコンサート

 サントリーホールは2014年9月20日(土) 18:00開演 サントリーホール フェスティバル2014 オープニング・フェスタ〜That'sオーケストラ!〜 を開催します。

 世界の一流アーティストが集う秋の音楽の祭典「サントリーホール フェスティバル」。オープニング・フェスタは、その幕開けを彩る華やかなお祭りコンサートです。今年は『That's オーケストラ!』をテーマに、幅広いレパートリーと革新的なアイデア満載のアメリカ人指揮者、ジョン・アクセルロッドを中心として、気鋭のアーティストたちがクラシックの名曲の数々をお届けします。

 オペラ界からは、世界で活躍するソプラノの天羽明惠とテノールのジョン・健・ヌッツォが出演。ウィーン・フィルからフルート首席奏者ディーター・フルーリー、若手アーティストから期待の新星、ヴァイオリンの南紫音とピアノの金子三勇士が演奏します。さらに、オルガンは高橋博子海上自衛隊東京音楽隊のアンサンブル、東京交響楽団の演奏をお楽しみいただきます。司会進行役は、昨年好評を博した高嶋政宏が務めます。

 曲目は、今年のさまざまなアニバーサリーにちなんだ名曲をラインナップしました。R.シュトラウス生誕150年、ホルスト生誕140年、伊福部昭生誕100年(映画『ゴジラ』公開60周年)、シェイクスピア生誕450年などのエピソードとともにご紹介します。

 また、開場中、休憩中のお楽しみとして、ホール・エントランス前でのオープニングファンファーレ、ブルーローズ(小ホール)でグラスを片手に音楽やダンスをお楽しみいただける「サロン」、お客様のベストスタイル賞など、盛りだくさんの演出もご用意しています。
 秋の音楽シーズン幕開けにお届けするサントリーホールならではの華やかなお祭りコンサート、映画のワンシーンに紛れ込んだような気分で、大人の社交場をお楽しみください。

[チケットのお申し込み・お問合せ]
   サントリーホールチケットセンター TEL 0570-55-0017
   サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB  http://suntoryhall.pia.jp/

―   記   ―

サントリーホールフェスティバル2014
オープニング・フェスタ
〜That'sオーケストラ!〜
SUNTORY HALL FESTIVAL 2014
OPENING FESTA
〜That's Orchestra! 〜

【日時】2014年9月20日(土) 18:00開演(17:00開場)
【会場】サントリーホール 大ホール
【出演】

ソプラノ:天羽明惠 Akie Amou, soprano
超絶的なコロラトゥーラとリリックな声を併せ持ち、内外で高い評価を得ているソプラノ歌手。コケティッシュな役柄をはじめ、声と演技で客席を魅了する実力には定評があり、ヨーロッパ各地の歌劇場や音楽祭に出演。
天羽明惠©Akira Muto
テノール:ジョン・健・ヌッツォ John Ken Nuzzo, tenor
ウィーン国立歌劇場、メトロポリタン歌劇場と世界の名だたる歌劇場で華々しい活躍を誇るオペラ歌手。国内でもテレビなどで幅広く活躍。
ジョン・健・ヌッツォ©Katia Kolokoltseva
ヴァイオリン:南 紫音 Shion Minami, violin
2005年ロン=ティボー国際音楽コンクール第2位を受賞し一躍国際的注目を集める。ドイツを拠点に世界中で活躍する期待の若手実力派。サントリー芸術財団貸与の1727年製ストラディヴァリウスを使用。
南 紫音©Shuichi Tsunoda
ピアノ:金子三勇士 Miyuji Kaneko, piano
日本人の父とハンガリー人の母のもとに生まれ、幼少よりハンガリーで音楽教育を受ける。2006年国立リスト音楽院ピアノ科全課程修了。バルトーク国際ピアノコンクール他数々の国際コンクールで優勝した期待の新星。
金子三勇士©K.Miura
フルート:ディーター・フルーリー Dieter Flury, flute
1977年よりウィーン国立歌劇場団員。81年からウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者。ソロ奏者としても幅広く活躍。
ディーター・フルーリー©Terry Linke
オルガン:高橋博子 Hiroko Takahashi, organ
東京藝術大学大学院修了、ドイツ国立ハンブルク音楽大学卒業。ドイツの国際オルガンコンクールを総なめし、G.レオンハルトから絶賛される。実力と美貌を兼ね備え多彩な活動を行なう。
高橋博子
吹奏楽:海上自衛隊東京音楽隊
Japan Maritime Self-Defense Force Band, Tokyo ,wind orchestra

海上自衛隊を代表するセントラルバンド。東日本大震災後は、特に、その膨大なレパートリーと高い音楽性で日本全国を慰め力づけた。今回は、アンサンブルで参加予定。
海上自衛隊東京音楽隊
指揮:ジョン・アクセルロッド John Axelrod, conductor
現代曲を含む幅広いレパートリー、革新的なプログラミング、そのカリスマ性で、世界各国のオーケストラや歌劇場、音楽祭での意欲的な活躍が期待されているアメリカ人指揮者。
ジョン・アクセルロッド
管弦楽:東京交響楽団 Tokyo Symphony Orchestra
1946年創立。2014年度からジョナサン・ノットが音楽監督に就任。桂冠指揮者に秋山和慶/ユベール・スダーン、正指揮者に飯森範親、首席客演指揮者にクシシュトフ・ウルバンスキ、名誉客演指揮者に大友直人を擁する。
司会:高嶋政宏 Masahiro Takashima, master of ceremony
存在感のある俳優として、映画・テレビ・舞台と幅広く活躍。昨年のオープニング・フェスタから司会として舞台をリードし、客席を盛り上げる。
高嶋政宏

【曲目】

  ホルスト:組曲『惑星』から「木星」
 Gustav Holst: 'Jupiter' from Suite “The planets”
バーンスタイン:『ウェスト・サイド・ストーリー』から「マリア」
 Leonard Bernstein: 'Maria' from musical “West side story”
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番から第一楽章
 Sergey Rakhmaninov: 1st mov. from piano concert No.2,
R.シュトラウス:オペラ『ナクソス島のアリアドネ』から
  (ツェルビネッタのアリア)「私はあなたのものよと思っていても」
 Richard Strauss: (Zerbinetta's aria) 'Noch glaub' ich dem einen ganz mich gehörend'
    from oper 'Ariadne auf Naxos' op.60
ドニゼッティ:オペラ『ランメルモールのルチア』から「間もなく、忘れられた墓が、私に」
 Tombe degli avi miei ....Fra poco a me ricovero from Opera “Lucia di Lammermoor”
伊福部 昭:映画『ゴジラ』のテーマ
 Akira Ifukube: Theme of 'Godzilla'
マーラー:交響曲第5番から第4楽章「アダージェット」
 Gustav Mahler: 4th mov. 'Adagietto' from Symphony No.5
F.ドップラー:ハンガリー田園幻想曲
 Franz Doppler: Fantaisie Pastorale Hongroise
ギ・ボヴェ:ある主題によるフーガ
 Guy Bovet: Fuga sopra un soggetto
乾杯の歌 −Suntory Hall festival version(ヴェルディ:オペラ『ラ・トラヴィアータ』〜「乾杯の歌」 から)
 'Brindisi' -Suntory Hall festival version (arranged from Brindisi, Giuseppe Verdi: “La traviata”)

<開場中、休憩中のイベント>

  オープニング・ファンファーレ
開場時(17時)、ホールのエントランス前にて、海上自衛隊東京音楽隊による特別ファンファーレの演奏が行なわれます。(どなたでもご覧になれます。)
  ベストスタイル賞@サントリーホール
公演会場でキラリとひかる素敵なお客様を、出演者達が見つけて、 選出された方には、素敵なプレゼントを進呈します。
  ブルーローズの特設サロン
ブルーローズ(小ホール)特設の「サロン」で、室内楽の生演奏と共に、グラスを片手に音楽やダンスをお楽しみいただきます。
  フィナーレの合唱に全員参加
公演のフィナーレには、舞台・客席全員で「乾杯の歌Suntory Hall Festival Version」を合唱します。
休憩中に合唱練習を予定しています。

【主催】サントリーホール
【助成】平成26年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

【チケット料金】

  ☆ウインクシート:17,000円
 (1Glassシャンパン付き/1F前列中央1-5列/限定100席)
  舞台上のアーティストと目があう「かぶりつき」の特等席。
パルティエS:14,000円/パルティエA:12,000円
  ゆったり広々、舞台にも近い1階平土間席。
ミッテS:14,000円/ミッテA:12,000円
  2階中央、舞台全体が見渡せるお席。
バルコンR/バルコンL:10,000円
  舞台を上からのぞき込める臨場感たっぷりのお席。
ポディウム:8,000円
  舞台を後方から臨みます。指揮者の表情も楽しめるユニークな席。

【チケット発売】

  下記にて2014年6月29日(日)10時より発売します。
サントリーホールチケットセンター   0570-55-0017
サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB  http://suntoryhall.pia.jp/
  メンバーズ会員先行 2014年6月22日(日)10時〜6月28日(土)
   ※先行期間中は窓口での販売はございません
  チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード: 231-671】
イープラス eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407【Lコード: 36298】
CNプレイガイド 0570-08-9990

※都合により、内容が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  公演の最新情報はホームページにて発表いたします。(URL=http://suntory.jp/HALL/

サントリーホール フェスティバル

サントリーホール フェスティバル 2014 公演一覧
2014年9月20日(土)〜11月18日(火)

■9月20日(土)
サントリーホール フェスティバル2014
オープニング・フェスタ
〜That'sオーケストラ!〜

■9月23日(火・祝)〜9月27日(土)
ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン2014
  ウィーン・フィル奏者によるマスタークラス(9/23)
  レクチャー&室内楽―ヘルスベルク楽団長とウィーン・フィルの仲間たち(9/23)
  グスターボ・ドゥダメル指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 (9/24, 25, 27)
  サントリーホール&ウィーン・フィルの青少年プログラム(9/25)

■10月4日(土)〜11日(土)予定
アークヒルズ音楽週間(周辺イベント)

■10月6日(月)〜10日(金)
サントリーホール スペシャルステージ2014 五嶋みどり
  公開マスタークラス (10/6)
  ヴァイオリン・リサイタルI (10/7)
  ヴァイオリン・リサイタルII (10/8)
  スペシャル・コンサート〜アクティブ・シニアでいるために(10/9)
  協奏曲の夕べ (10/10)

■10月12日(日)
堤 剛 バッハ無伴奏チェロ組曲 全曲演奏会

■10月25日(土)
サントリーホール ブルーローズやってみなはれプロジェクト
〜音楽のさらなる可能性を求めて〜
乙女倶楽部文化祭“コドモノクニ”

■11月3日(月・祝)
サントリーホールのオルガン・カフェ

■11月13日(木)
サントリーホール オペラ・アカデミー公演
ドニゼッティ:愛の妙薬

■11月18日(火)
古代祝祭劇 「太陽の記憶―卑弥呼」



以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷