サントリートップ > ニュースリリース > サントリーホールのオルガン・カフェ#4 ~オルガンは音の万華鏡♪~
ニュースリリース
  • No.sh0243(2017/7/6)

サントリーホールのオルガン・カフェ#4
~オルガンは音の万華鏡♪~

勝山雅世

前田啓太

綱川淳美

川平慈英

10月15日 休日午後の気軽なコンサート
ホテル・ランチセットやオルガン見学など コンサート前後のお楽しみも充実

 サントリーホールは、2017年10月15日(日) 13:30開演「サントリーホールのオルガン・カフェ#4」を開催します。
 「オルガン・カフェ」は、休日の午後、カフェにふらっと立ち寄るように気軽に、サントリーホールでオルガンの魅力を存分に味わっていただくコンサートです。
 オルガン演奏に勝山雅世、打楽器には前田啓太と綱川淳美を迎え、ナビゲーターとして俳優 川平慈英が登場。馴染みのある名曲をはじめ、バッハの作品、オルガンと打楽器の共演、オルガン交響曲を生んだヴィドールの作品などをお届けします。親しみやすく楽しい雰囲気のなかで、オルガンの多彩な響きを堪能していただけます。
 また、毎年好評をいただいている企画、コンサートにプラスアルファの特別プランを今年も実施。ANAインターコンチネンタルホテル東京で、コンサート前後にランチやカフェを楽しめる2つのセット券をご用意しました。そのほか、シニア(65歳以上)や学生向けの特別価格、託児(事前申込制・有料)など、幅広い層のお客様に気軽にいらしていただけるサービスも設けています。
 さらにチケット購入者対象に、終演後にオルガンを見学できるミニツアー「これであなたもオルガン大使」(抽選で30名様)を開催します。

 サントリーホールは、8月末までの改修期間中、オルガンも全面的にメンテナンスを行っています。リニューアルオープンしたサントリーホールで10月に開催する「オルガン・カフェ」、楽器の王様オルガンの魅力を、スペシャルメニューと共にお楽しみください。

◆サントリーホールは、改修工事のため、2017年2月6日から8月31日にかけて休館します◆
[チケットのお申し込み・お問合せ]
 サントリーホールチケットセンター TEL:0570-55-0017
  ※休館中の営業時間:月~金10時~18時 土日祝は休業(但し主催公演の発売初日7/9・17は営業)、窓口は休館中休業
   9月1日以降、電話・窓口とも通常営業(10時~18時、休館日を除く)
 サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB http://suntoryhall.pia.jp/
[写真・資料のご請求、ご取材・お問合せ]
 サントリーホール 広報部 TEL:03-3505-1002 FAX:03-3505-1007
 〒107-8403 東京都港区赤坂1-13-1 http://suntory.jp/HALL/


― 記 ―

サントリーホールのオルガン・カフェ#4
Organ Café Time Concert #4
~オルガンは音の万華鏡♪~

【日時】2017年10月15日(日)13:30開演(12:50開場、15:30終演予定)
【会場】サントリーホール 大ホール

【出演】
オルガン:勝山雅世 Masayo Katsuyama, organ
打楽器:前田啓太/綱川淳美 Keita Maeda/ Jummi Tsunakawa, percussion
ナビゲーター:川平慈英 Jay Kabira, navigator

プロフィールはこちら

【曲目】
ヴィエルヌ:ウェストミンスターの鐘~幻想曲集 第3巻 作品54から
(チャイムパート編曲:近藤 岳) ※オルガン&打楽器
Louis Vierne: Carillon de Westminster, Pièces de fantaisie III, Op. 54
(Chime Part: Takeshi Kondo)
J. S. バッハ:アリア ヘ長調 BWV 587~フランソワ・クープラン『諸国の人々』による
Johann Sebastian Bach: Aria in F major, BWV 587, after “Les nations” by François Couperin
J. S. バッハ:バビロンの流れのほとりにてBWV 653~ライプツィヒ・コラール集から
Johann Sebastian Bach: An Wasserflüssen Babylon, BWV 653, Leipziger-Choräle
コシュロー:シャルル・ラケの主題によるボレロ ※オルガン&打楽器
Pierre Cochereau: Boléro sur un thème de Charles Racquet
ヴィドール:オルガン交響曲第6番 ト短調 作品42-2から 第1楽章
Charles-Marie Widor: Organ Symphony No. 6 in G minor, Op.42, No. 2 I. Allegro

【チケット料金】
指定席=2,000円 ※メンバーズ先行販売特典 指定席2,000円は「ソフトドリンク券」付
シニア券=1,600円 学生席=1,000円

※シニア券は、65歳以上の方が対象です。会場にて年齢を確認させていただく場合がございます。

※学生席、シニア券はサントリーホールチケットセンター(電話・WEB・残券あれば窓口9/1~)のみ取扱い。学生席は25歳以下、来場時に学生証提示要。


ホテル・ランチセット券(日本料理)=7,000円(限定20枚)
ANAインターコンチネンタルホテル東京・日本料理「雲海」松花堂弁当
ホテル・ランチセット券(中国料理または洋食)=5,500円(限定各20枚)
ANAインターコンチネンタルホテル東京・中国料理「花梨」または「ザ・ステーキハウス」特別ランチ

※ホテル・ランチセット券は一般発売のサントリーホールチケットセンター(電話7/17~、残券あれば窓口9/1~)のみ取り扱い。先行発売での取り扱いはございません。販売期間は10月6日(金)18:00まで。ランチ利用時間は公演当日11:30からご入店可能。


終演後の「ティータイム」ホテル・カフェセット券=5,000円(限定80枚)
ANAインターコンチネンタルホテル東京 MIXX バー&ラウンジ(36階)
特別スイーツブッフェをラウンジのすばらしい眺望と共にお楽しみください。

※カフェ利用時間帯は10月15日(日)15:30~17:30

※サントリーホールチケットセンター(電話・WEB7/9~・残券あれば窓口9/1~)のみ取り扱い。販売期間は10月6日(金)18:00まで。


託児サービス 2,000円(事前申込制)
イベント託児®マザーズにて、10月13日(金)17時まで受付。定員になり次第、締切。

※申込可能人数限定のため、事前に託児の空き状況をご確認のうえコンサートチケットをご購入ください。

※(株)マザーズは、0歳児保育一対一など、安心の体制が充実しています。
TEL 0120-788-222(平日10~12時、13~17時) http://www.mothers-inc.co.jp/


第4回「これであなたもオルガン大使」募集 チケット購入者対象 限定30名
終演後のオルガン見学(応募制)、オルガンの演奏台を間近でご覧いただけます。解説つき。
日時:10月15日(日)当公演終演後、約1時間程度。
【応募方法】
葉書に郵便番号・住所・氏名・電話番号・チケット座席番号・下記希望をご記入ください。
オルガン見学希望:「参加希望人数(1名or 2名)」を明記
107-8403港区赤坂1-13-1サントリーホール企画制作部「オルガン見学」係
【応募締切】9月15日(金)必着
【当選発表】10月初旬までに当選者のみ郵送にてご連絡します
【お問合せ】サントリーホール企画制作部 03-3505-1010(平日10~18時)

※個人情報は応募に関する連絡にのみ利用させていただきます。


【主催】サントリーホール
【協力】ANAインターコンチネンタルホテル東京
平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

【チケット発売】
下記にて2017年7月17日(月・祝)10時より発売します。
サントリーホールチケットセンター 0570-55-0017
サントリーホール・メンバーズ・クラブWEB http://suntoryhall.pia.jp/
 メンバーズ会員先行 2017年7月9日(日)10時~7月16日(日)
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード: 335-239】
イープラス eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407【Lコード: 33968】

※都合により、内容が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
公演の最新情報はホームページにて発表いたします。(URL=http://suntory.jp/HALL/


【プロフィール】

オルガン:勝山雅世 Masayo Katsuyama, organ
東京芸術大学オルガン科卒業。在学中安田生命クオリティ・オブ・ライフ奨学生、卒業時アカンサス音楽賞受賞。同大学院古楽科修了。2002~05年バーゼル・スコラ・カントゥルムに留学。03年オランダのアルクマール・シュニットガー国際オルガンコンクール第3位入賞。08年からサントリーホール主催「それいけ!オルガン探検隊」で、演奏、企画にも加わっている。2010,13,15,16年、サン・サーンス「交響曲第3番」、ベルリオーズ「テ・デウム」、バッハ「カンタータ第29番シンフォニア」などをNHK交響楽団と共演。15年、第12回ヘンデル・フェスティバル・ジャパン《アレグサンダーの饗宴》公演で「第23回三菱UFJ信託音楽賞」を受賞した際、通奏低音奏者及びオルガン協奏曲の独奏者として参加した。オルガニスト協会会員。

打楽器:前田啓太 Keita Maeda, percussion
富山県出身。15才より打楽器を始める。武蔵野音楽大学卒業。ドイツ国立カールスルーエ音楽大学へ留学。同大学大学院修士課程にて満場一致の最優秀の成績を得て帰国。2011年バーデン文化財団主催の国際音楽コンクール「KuLturfonds Baden Wettbewerb」第1位受賞。第31回日本管打楽器コンクール・パーカッション部門第2位受賞。2017年Studio N.A.Tより無伴奏打楽器独奏によるCD「I Ching」をリリース。12・13年サイトウ・キネン・フェスティバル(現セイジ・オザワ松本フェスティバル)「兵士の物語」に出演。
一般財団法人地域創造による公共ホール音楽活性化事業支援アーティスト。茨城県立水戸第三高等学校音楽科非常勤講師。

打楽器:綱川淳美 Jummi Tsunakawa, percussion
桐朋学園大学卒業。同大学研究科修了。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。打楽器協会主催第21回打楽器新人演奏会に出演。小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトVIIに参加。2008~10年N響アカデミー生。現在、東京交響楽団ティンパニ&打楽器奏者。マイクバルター・アーティスト。マジェスティック・アーティスト。

ナビゲーター:川平慈英(俳優) Jay Kabira, navigator
沖縄県出身。1986年、スーパーロックミュージカル『MONKEY』で俳優デビュー。以降、舞台を中心にドラマ、映画と多数出演。サッカーナビゲーターとしても広く知られている。第4回読売演劇大賞男優賞受賞。近年の主な出演作に、舞台:『ビッグ・フィッシュ』(2017)、『Shoes on!2016』(2016)、『Forever Plaid』(2016)、『ショーガール』(2016)、『フロッグとトード』(2015)、『趣味の部屋』(2015)など。テレビドラマ:「新ヤメ検の女」(ANB)、「私が愛する日本人へ~ドナルド・キーン 文豪との70年~」(NHK)、「表参道合唱部!」(TBS)、映画:「手をつないでかえろうよ~シャングリラのむこうで」、「THE 有頂天ホテル」など。『コレナンデ商会』(月~金ETV)に出演中。

以上