サントリートップ > ニュースリリース > サントリーウイスキー「トリス〈クラシック〉」新TV-CM「君とトリスといつまでも」篇2月7日(火)から全国でオンエア開始
ニュースリリース
  • (2017/2/6)
  • サントリースピリッツ株式会社

~サントリーウイスキー「トリス〈クラシック〉」新TV-CM~
愛情たっぷりの手料理と“トリスハイボール”で至福のひと時
吉高由里子さんが一番しあわせな瞬間とは!?
ロバートの馬場裕之さんと夫婦役で初共演!
「君とトリスといつまでも」篇
2月7日(火)から全国でオンエア開始

サントリーウイスキー「トリス〈クラシック〉」新TV-CM
「君とトリスといつまでも」篇より

 サントリースピリッツ(株)は、サントリーウイスキー「トリス〈クラシック〉」の新TV-CM「君とトリスといつまでも」篇(15秒)を2月7日(火)から全国でオンエア開始します。今回イメージキャラクターに女優の吉高由里子さん、お笑いトリオ・ロバートの馬場裕之さんを起用しました。

■TV-CMについて
 やさしく甘い香りと丸みのあるなめらかな味わいが特長の「トリス〈クラシック〉」は、最近ウイスキーに興味をもった20-40代を中心に、ご自宅で気軽にお楽しみいただけるウイスキーとしてご好評をいただいています。
 新TV-CMでは吉高由里子さんと馬場裕之さんを起用し、“日常のちょっとしたしあわせ”をテーマに、“トリスハイボール”がある夕食のワンシーンをほのぼのとしたイメージで描きました。会社帰りの夕方、料理好きの馬場さんが夕飯を作るそばで、グラスに「トリス〈クラシック〉」を注ぐ吉高さん。部屋から眺める美しい夕焼けと馬場さんお手製の絶品レバニラ炒めを肴に“トリスハイボール”を味わい、至福のひと時を過ごします。2人の掛け合いを通じて、いつもの食卓で定番として楽しめる「トリス〈クラシック〉」の魅力を訴求していきます。

サントリーウイスキー「トリス〈クラシック〉」新TV-CM
「君とトリスといつまでも」篇より

■CMストーリー
 夕方、会社からの帰り道「しあわせだなー」という吉高さんのナレーションをバックに道の途中でハイタッチを交わす吉高さんと馬場さん。2人とも、通勤カバンと一緒に買い物袋を持っています。帰宅し買い物袋をテーブルに置いて、夕飯の準備を始める2人。買い物袋の中身は、夕飯の材料と「トリス〈クラシック〉」とソーダ。ワイシャツ姿のままキッチンに立ち、慣れた手つきでレバニラ炒めを作る馬場さんと、何やらウキウキしたようすで「トリス〈クラシック〉」をグラスに注ぐ吉高さん。窓際のテーブルにつき、暮れていく夕日を眺めながら美味しそうに“トリスハイボール”を飲む吉高さんと馬場さんのツーショットに「キミがつくるレバニラと、ボクがつくるトリスハイボール。ボクぁ…家で 飲んでる時が一番しあわせなんだ」というナレーションが重なります。あまりにも美しい夕日を見て、思わず「キレイだね」と馬場さんに声を掛ける吉高さん。間髪入れずに「君もね」と返されると、思わず「キャッ」と声を出して照れてしまいます。そんな2人のやりとりを「トリス〈クラシック〉」のボトルのそばで見守っていた“アンクルトリス”が「はいはい」と合いの手を入れた後、「つくろっか」という吉高さんのナレーションで締めくくります。

■プロフィール
◇吉高 由里子(よしたか ゆりこ)
1988年7月22日生まれ、東京都出身、O型
第32回日本アカデミー賞新人俳優賞(受賞作品「蛇にピアス」)、第33回ヨコハマ映画祭主演女優賞(受賞作品「婚前特急」)を受賞。連続テレビ小説「花子とアン」(NHK/2014年)、舞台「レディエント・バーミン」(2015年)などに出演。現在、主演ドラマ「東京タラレバ娘」(NTV)が放送中。待機作に、映画「ユリゴコロ」(2017年9月公開予定)がある。

◇馬場 裕之(ばば ひろゆき)
1979年3月22日生まれ、福岡県出身、A型
1998年、山本博、秋山竜次とお笑いトリオ「ロバート」を結成。2011年、キングオブコント優勝。「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」(テレビ朝日系)をはじめ、バラエティ番組やお笑い番組などで活躍中。過去にテレビ番組で披露し、大きな注目を集めた趣味の料理は、プロ級の腕前。料理芸人として、レシピ本も出版している。

■CM概要
タイトル  : サントリーウイスキー「トリス〈クラシック〉」新TV-CM
       「君とトリスといつまでも」篇(15秒)
出演    : 吉高由里子/馬場裕之(ロバート)
CM楽曲  : 「君といつまでも」
放映開始日 : 2017年2月7日(火)
放送地域  : 全国


以上