ニュースリリース

このページを印刷

ニュースリリース

No.12390   (2015.6.9)

「サントリーグループCSRレポート2015」発行

「サントリーグループCSRレポート2015」発行

高解像度画像


 サントリーホールディングス(株)は、「サントリーグループCSRレポート2015」を6月10日(水)に発行します。あわせて同レポートの詳細版をCSRウェブサイト(http://suntory.jp/CSR/)において公開します。

 「サントリーグループCSRレポート2015」は、サントリーグループのCSR(企業の社会的責任)に関する考え方や活動を、より多くのステークホルダーにご理解いただくために発行している冊子です。また、CSRウェブサイトでは、冊子版よりも詳細な報告に加え、「グループ各社のCSR活動」「社会との対話(ステークホルダー・ダイアログ)」など、さまざまな情報を網羅的に開示しています。

▼「サントリーグループCSRレポート2015」(冊子版)の特長

  ステークホルダーの期待・関心度とサントリーグループにとっての重要度を鑑み2013年に特定した「6つのCSR重点課題」における重要な取り組みや進捗のあった活動などを中心に、担当役員・社員の声を交えながら、より分かりやすく親しみやすくまとめています。また、継続的に注力している「自然との共生」「東日本大震災復興支援活動」を特集として取り上げました。

  特集1:自然との共生
サントリーグループは、水や自然の恵みに支えられて成り立っている企業として、持続可能な地球環境を次の世代に引き継ぐため、事業を展開する世界各地で自然との共生を実践しています。日本での「サントリー 天然水の森」における水源涵養活動に加え、昨年グループに加わったビームサントリー社の北米での活動や、欧州・アジアでのグループ各社の活動も紹介しています。

  特集2:東日本大震災復興支援活動
サントリーグループは、東日本大震災の復興支援として総額108億円の拠出を決定し「サントリー東北サンさんプロジェクト」の名のもとさまざまな活動を継続しています。「漁業の復興支援」「未来を担う子どもたちの支援」「文化・スポーツを通じた支援」と、昨年から新たに開始した「チャレンジド・スポーツ(障がい者スポーツ)支援」について紹介しています。

 なお、「CSRレポート」は、GRI「サステナビリティ・レポーティング・ガイドライン第4版」やISO26000(社会的責任に関する手引)などを参考にして報告しています。

▽本件に関するお客様からの問い合わせ先
 サントリーお客様センター
   フリーダイヤル 0120−139−310  〒135−8631 東京都港区台場2−3−3
 サントリーホームページ http://www.suntory.co.jp/



以上

ニュースリリーストップページへ

このページを印刷