サントリーの環境緑化システム
法人のお客様、壁面緑化
一般のお客様、ミドリエデザイン

新着情報

環境緑化事業「midorie(ミドリエ)」を開始

― 土を使わない新たな壁面緑化システムが登場 ―

サントリーは、環境緑化事業「midorie(ミドリエ)」を本格的に展開するため、環境緑化部を2008年3月に新設し、環境緑化ビジネスに本格参入しました。
この「midorie(ミドリエ)」の柱となる壁面緑化システム「花のかべ」「森のかべ」は、当社が独自に開発した新素材「パフカル」を土の代わりに使用した新しい緑化システムです。土を使わないことで、
(1)清潔 (2)軽い (3)植物がよく育つ (4)取り扱いが簡単 という特長を実現しました。

midorieの名前の由来 「街を緑へ」というメッセージを込めて、「緑のアトリエ」をイメージして名付けたサントリーの環境緑化事業名です。ロゴマークは壁からも育つ植物をデザインしました。