マックスマム

マックスマム

草姿も花も最大級! マックスマム キク科アルギランセマム属間ハイブリッド

Point
通常マーガレット比約2倍の大輪
驚きの生育スピード
こんもりとまとまりのよい草姿
マックスマム

ラインアップ

マックスマム

ピンク
明るいライトピンクの花弁に赤色の復輪が入る。4色の中でもっとも大輪で株も大きくなる。

マックスマム

イエロー
鮮やかな黄色の花弁。こんもりとまとまりの良い草姿。

マックスマム

レッド
ビロード調の落ち着いた赤色。

マックスマム

ホワイト
純白の花弁で中心部とのコントラストが美しい。株はやや立ち上がる。

フラワーデータ

販売時期 3月上旬~4月中旬

開花時期 4月~6月

丸鉢プランター 1株/24~36cm

横長プランター 2株/65cm

花壇 3~4株/1㎡

株張 40~80cm

草丈 50~70cm

花経 6~7cm

摘芯 不要

切り戻し 必要

花がら摘み 必要

日当たり 半日以上直射日光の当たる屋外で

水やり 土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください

追肥 市販の液肥500倍を1週間に1回程度、冬は1000倍を2週間に1回程度

冬越し可 関東以西の温暖地域が基準(霜や雪には当てないでください)

1株で圧倒的に大きくなる草姿が「マックスマム」!

マックスマム

身長180cmの男性が並んでこの通り(冬越しして翌年春に咲かせたマックスマム)

マックスマム

花径6cm~7cm!通常マーガレットの約2倍!

驚くほどの生育スピードとボリューム感が「マックスマム」!

1ヵ月半でこのボリュームと満開感!

マックスマム

4月中旬
(定植2週間後)
(10号1株植え)

マックスマム

5月上旬
(定植1ヵ月後)

マックスマム

5月中旬
(定植1ヵ月半後)

マックスマムを上手に育てるコツ

1 肥料をたくさんあげる。(置き肥を毎月5粒程度。プロミック®推奨。)
2 良く日が当たる所に置く。(6時間以上)
3 大きな鉢に植える。(8号以上)

※プロミック®は㈱ハイポネックスジャパンの登録商標です。

大きく育った例

マックスマム

・肥料をたくさんあげた
・日当たりが良い
・大きい鉢(10号鉢)に植えた

大きく育たなかった例

マックスマム

・肥料を少ししかあげていない
・日当たりが悪い
・小さい鉢(7号鉢)に植えた

マックスマムをお店で買う

花苗・花鉢販売店検索フラワーナビ

マックスマムをオンラインショップで買う

花苗・花鉢・野菜苗サントリーフラワーズネット

マックスマムを詳しく知る

  • サフィニアフェス
  • 本気野菜

サントリーフラワーズの商品をオンラインショップで買う

ページの先頭へ

ページの先頭へ