お気に入りを見つけよう!日本の鳥百科

鳥を探してみよう!

特徴で探そう!

フリーワードで探そう!

※「日本の鳥百科」のページを
 検索します。
※ワードの間にスペースを入れて
 AND検索ができます。

気になる鳥を見てみよう!

最近チェックした鳥

タシギ

かくれんぼが上手
柔らかいくちばしは手の代わり?

全長27cm。真っ直ぐな長いくちばしをもつジシギ(地鴫)の仲間。背面は黒褐色・黒色・褐色・白色などの細かい模様をしています。そのため枯草の中にいると見つけられないこともよくあります。泥地を好み、水田、蓮田、湿地、池沼畔などにすんでいます。シギの仲間ですが海岸の砂浜や干潟に行くことはありません。くちばしの先2cm程は、自由に動かすことができるので、泥中にすむミミズ類や昆虫類を探しては挟んで持ち上げ、飲み込んでいます。日本では主に冬鳥として本州以南で越冬しています。
「ジェッ」とか「ヂェッ」としわがれた声で、飛び立つ時に鳴くことが多い。見つけにくいので足元から飛び立たれることも多く、その飛行は体を左右に傾けながら急上昇していきます。
三夕の一首、西行法師の「・・・シギ立つ沢の秋の夕暮れ」は、このシギを詠んでいると思われます。ジシギ類には「鴫」をあて、「鷸」はキアシシギ、チュウシャクシギなど海辺に渡来するシギに使うとよいでしょう。

全長 27cm
渡り区分 冬鳥/旅鳥

「渡り区分」の種類

環境 河川・湖沼/農耕地
鳴き声

「鳴き声」の種類

上田秀雄

※音を消したい場合は、もう一度クリック
してください。

※当サイトの内容、テキスト、画像、音源等の無断転載・無断使用を禁止します。

このページの先頭へ