お気に入りを見つけよう!日本の鳥百科

鳥を探してみよう!

特徴で探そう!

フリーワードで探そう!

※「日本の鳥百科」のページを
 検索します。
※ワードの間にスペースを入れて
 AND検索ができます。

気になる鳥を見てみよう!

最近チェックした鳥

タンチョウ

日本では最大のツル
頭のてっぺんが赤いので 丹(赤)頂

全長140cm、翼開長250cm(いずれもオス)。オスメス同色ですが、体はオスが大きい。全身ほぼ白色で、首と次列・三列風切羽は黒色。頭頂は赤色。幼鳥は、頭から首、背にかけて薄い褐色で、翼の各羽の先端に黒斑があります。「クルルォー」と大きな声で鳴きます。日本では北海道で繁殖し、幕末から明治初期の混乱時期に絶滅も考えられましたが、再発見後、冬期にトウモロコシを給餌することで絶滅を回避することができました。北海道東部の湿原、原野、牧場、湖沼畔などに生息し、繁殖しています。
現在では1500羽を超すほどまでに増加しています。

全長 140cm(オス)
渡り区分 留鳥

「渡り区分」の種類

環境 河川・湖沼/農耕地/草地
鳴き声

「鳴き声」の種類

上田秀雄

※音を消したい場合は、もう一度クリック
してください。

※当サイトの内容、テキスト、画像、音源等の無断転載・無断使用を禁止します。

このページの先頭へ