日本の鳥百科

前の鳥
次の鳥

画像:カワラヒワ

カワラヒワ

カワラヒワ鳴き声

全長13.5cm。全身黄色味のある褐色で、尾は魚尾型をしています。褐色の鳥に見えますが、飛翔時の翼の黄色帯は鮮やかでよく目立ちます。
「キリコロロ キリキリコロコロ ビィーン」などと聞こえる声でさえずります。食べ物はタデ類、イネ科植物、オオブタクサ、など草の種子が主。雛へは昆虫の幼虫を多く与えていますが、成鳥が好むのは草の種子。
日本では北海道から九州までの低山地・平地で繁殖する他、小笠原諸島にも分布しています。巣は林ばかりではなく、街路樹、庭木などにもよく造られています。
北海道以北で繁殖するものが、関東地方以西には冬鳥として渡来しています。
繁殖後は草地の広い、河原でみられることが多いので、この名があります。

(C)(P)上田秀雄

※音を消したいときは、もう一度クリックしてください。

前の鳥
次の鳥
他の鳥も見てみよう!
愛鳥リーフレットのご案内

このページの先頭へ戻る