「焼酎甲類」とはなんですか?

連続式蒸溜機で蒸溜し、アルコール分は36度未満。糖蜜、タピオカ、コーン、大麦などを原料としているものです。

アルコール含有物を連続して蒸溜することで、雑味や不純物のない酒質になります。ロックや水割りはもちろん、ピュアでクセのない味わいですので、チューハイのベースに適しています。

※酒税法上正式な品目名は、連続式蒸留焼酎ですが、慣熟した呼称として、焼酎甲類と表示することが認められています。

この情報はお客様のお役に立ちましたでしょうか?

ご意見をお聞かせください。意見をもとに、さらなる情報改善に努めてまいります。

※250文字以内でご入力ください

なお、このフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。恐れ入りますが、お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ご協力ありがとうございました!

引き続き、お客様センターをご利用ください。

なお、このフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。恐れ入りますが、お問い合わせはこちらからお願いいたします。

お問い合わせはこちらから

このQ&Aをご覧のお客様は、以下の質問もご覧になっています。

キーワードで探す

絞り込み検索

商品ジャンル

目的

お客様の声をいかしました

お客様満足のための基本方針