English

  1. サンゴリアスTOP>
  2. スマイルカフェ >
  3. 2017年

スマイルカフェ

Day478
『食事で各地を旅する2週間♪』

<こんにちは、管理栄養士の金剛地舞妃です!

ウインドウマンスの間、サンゴリアスは食事で各地を旅していました♪

『Japan Tour Week』では、九州・東北・栃木・名古屋を旅し、

『World Tour Week』では、ニュージーランド・韓国・メキシコへ!

こちらは東北Dayの『はらこ飯』

いくらの量を「ひとりスプーン1杯まで」というルールにしたところ、その1杯でいかに多くとることができるかという「いくらチャレンジ!」が行われました(笑)。
須藤元樹選手は上手なテクニックでたくさんのいくらをゲット!

続いて垣永真之介選手がチャレンジ。

悪戦苦闘した結果、素晴らしいテクニックを披露した須藤選手に助けを求め、無事にたくさんのいくらをゲット!

こちらは、秋田名物のきりたんぽ鍋を囲む竹本隼太郎選手寺田大樹選手西川征克選手
秋田出身の寺田選手は、昔よくきりたんぽを食べていたそうです。

ニュージーランド料理をイメージしたKIWI Dayでは、ラムを提供。

ラムが大好きだというジョーダン・スマイラー選手、とても喜んでいました♪

石井料理長お手製のヘルシーなマッシュポテトベイクドビーンズグリーンピースをトッピング。

そして、Korean Dayで特に人気だったのは、こちらのサムギョプサル

普通のサムギョプサルは脂質が多めですが、こちらは石井料理長のアイデアで豚もも肉のスライスを重ねてヘルシーに柔らかく仕上げた一品。石井料理長いわく、こうすることですぐに火が通るので焼き時間も短くなるなど良いところづくしなのだそうです。さらに、肉の上にかかっているピリ辛だれがとっても美味しくて、やみつきになります!
食べるときには、仲宗根健太選手のように葉野菜で巻き巻き。

このようにウインドウマンス中の2週間、各地の名物料理を楽しんだサンゴリアスでした♪


それでは最後に、盛りつけチャンピオンの発表です!
こちらの盛りつけをした、

竹本竜太郎選手です!

「今日絶対盛りつけチャンピオンだから見てください!」と声をかけてきた竜太郎選手、見事チャンピオンに輝きました。こんな自己推薦も随時受けつけております(笑)。

ラム肉豚肉のグリルから体作りに必要なたんぱく質を摂取、トマトブロッコリーといった色の濃い野菜や果物からビタミン・ミネラルも補給。エネルギー源であるごはんと一緒に腸内環境を整える働きなどがあるキムチを食べています。量が少なく見えますが、お肉などおかわりをしていますよ。

竹本竜太郎選手が2013-2014シーズン以来のトップリーグ出場となった第10節近鉄戦を見事勝利で飾ったサンゴリアス。このままの勢いで勝利を重ね、プレーオフ兼日本選手権出場、そして2年連続2冠獲得に向けて進んでいってもらいたいですね!

サンゴリアス管理栄養士 金剛地舞妃

  • 一覧へ
  • このページの先頭へ