グループ企業理念

水と生きるSUNTORY
Our Mission
Our Vision
Our Values
Our Principles

Corporate Message

水と生きるSUNTORY

2005年から掲げているサントリーグループのコーポレートメッセージ「水と生きる SUNTORY」。これは、コーポレートマークの精神をよりわかりやすく伝え、私たちの思いや活動を広く社会と共有するための言葉です。ウイスキーやビール、ワイン、清涼飲料や健康食品など、お客様に水と自然の恵みをお届けする企業として、地球にとって貴重な水を守り、水を育む環境を守りたい。水があらゆる生き物の渇きを癒すように、社会に潤いを与える企業でありたい。そして水のように柔軟に常に新しいテーマに挑戦していこう。そんな思いを日々新たにする言葉。それが、「水と生きる SUNTORY」です。

Group's Philosophy

Our Mission
企業理念
人と自然と響きあう

人と自然と響きあう。この言葉は「世界の人々、人々を取り巻く様々な自然環境と響きあいながら、人々のニーズにもとづいた生活文化の豊かな発展と、その存続基盤である地球環境の健全な維持をめざして企業活動に邁進し、真に豊かな社会の実現に貢献する」という私たちサントリーグループの存在理由ならびに到達目標を表しています。
私たちサントリーグループは、この企業理念のもと、よき企業市民として最高の品質をめざした商品やサービスをお届けし、世界の生活文化の発展に貢献していきます。

Our Vision
目指す姿
Growing for Good

お客様に最高品質の商品・サービスをお届けし、生活文化の豊かな発展と持続可能な地球環境の実現に向かって企業活動を推進するサントリーグループ。これまで以上によい商品・サービスを提供し、さらに豊かな生活文化や地球規模での環境への貢献を果たしていくために、グローバルにさらなる成長を続ける企業を目指します。

Our Values
基本となる価値観
チャレンジ精神
「やってみなはれ」

ウイスキーをはじめとする日本の洋酒文化を切り拓いた創業者のチャレンジ精神を受け継ぎ、総合酒類食品企業として、ビールや清涼飲料、健康食品などのさまざまな事業分野を開拓してきました。この精神は、自由闊達な社風と新たな価値の創造に挑戦していく原動力となっています。

› サントリーの歴史

社会との共生
「利益三分主義」

事業によって得た利益は、「事業への再投資」、「お得意先・お取引先へのサービス」にとどまらず、「社会への貢献」にも役立てたい、という創業者の精神を受け継ぎ、ステークホルダーとともに持続的な成長を目指します。

› サントリーの文化・社会・スポーツ活動

自然との共生

ウイスキーやワイン、ビール、清涼飲料など、私たちの事業の多くは、水や農作物などの自然の恵みによって支えられています。創業時からずっと変わらない、自然の大きな営みに対する敬意と感謝のもと、私たちは環境経営を推進します。

› サントリーの環境活動

Our Principles
行動原則
グループ企業倫理綱領
  • 企業倫理憲章
    • 私たちが関わるすべてのステークホルダーに対して、
    • 誠実であること
    • 公平で公正であること
    • 透明であること
    • 社会的な責任を果たすこと
    • 多様な価値観の存在を受け入れること
    • 信頼と思いやりをもって接すること
  • 企業行動規範
    • お客様の喜びと幸せに貢献できるよう、安全で安心な質の高い商品やサービスを提供するとともに、誠実で透明なコミュニケーションに努めます。
    • 法令を遵守し高い倫理観に則った活動を進めます。
    • 公正で透明な事業活動を展開します。
    • よき企業市民として積極的に社会貢献活動を行います。
    • 地球環境の保全に真剣に取り組み、自然と調和し生物多様性に富んだ持続可能な社会を次世代に引き継ぎます。
    • すべての人々の人権を尊重するとともに、働きがいのある企業グループの実現を目指します。
    • 会社財産や情報等は、適切な保全・管理に努め有効に活用するとともに、第三者の権利を尊重します。
グループ企業理念の浸透を図るためにグループの従業員に「SUNTORY SPIRIT」を配布しています。
啓発のための各種施策を実施しています。