事業紹介

外食・加食・花・サービス関連事業

外食・加食

飲食の楽しい場面を積極的に創る、広げる

サントリーグループは、お酒と食の豊かで楽しい世界を生み出し、お客さまに新しい飲食シーンを提案するために、国内・海外でさまざまな業態を展開しています。バー・レストラン・パブを中心に約250店を展開する株式会社ダイナック、カフェとバーを独自に融合させた「プロント」を中心に約250店を展開する株式会社プロントコーポレーション、そして惣菜等の製造、販売やレストラン経営を行う井筒まい泉株式会社。さらに海外でもメキシコ・アジアを中心に外食事業を展開しています。

ダイナック

1958年の創業以来、“食の楽しさをダイナミックにクリエイトする外食企業”を一貫してめざしています。確かな食材を活かした伝統的な和料理にアジア各地の調理技術も取り入れた”新和食”を落ち着いた店内で楽しめる「響」「燦」をはじめ、鳥料理「鳥どり」、英国風パブ「ザ ローズ&クラウン」、イタリア料理「パパミラノ」、海鮮居酒屋「魚盛」を中心に展開。ゴルフ場やリゾート地のレストラン受託運営なども手がけています。2006年には東証二部に上場しました。

ダイナックが首都圏を中心に展開する「響」
プロントコーポレーション

昼はカフェ、夜はバーとなるオンリーワン業態の「プロント」やカフェ業態の「カフェ ソラーレ」、夜はスタイリッシュなバーに変身する小規模店「イル・バール」、また2009年よりワインを楽しめる“ワインの酒場”をコンセプトにした「Di punto」を主にフランチャイズで展開しています。

オンリーワン業態の「プロント」
井筒まい泉

1965年の創業以来“お客様第一の心”をモットーに、“箸で切れるやわらかなとんかつ”をレストランで提供しています。また、惣菜やヒレかつサンド、とんかつ弁当などを製造し、全国主要百貨店等で販売しています。

人気のヒレかつサンドは「ヒレかつ」「パン」「ソース」の三味一体の美味しさ
レストランサントリー メキシコグループ(RESTAURANTAT SUNTORY MEXICO GROUP)

1970年に第1号店を開店以来、メキシコシティほか2都市で「レストランサントリー」「Shu」など高級和食店7店を運営。現地での評価は高く、2013年には「ZAGAT」誌のメキシコシティ版で日本料理部門NO.1になりました。

2010年に40周年を迎え、2011年にはメキシコシティーベスト10レストランに入賞したバジェ店
SFBIグループ(Suntory Food & Beverage International Group)

2003年に設立されたSFBIグループは香港・シンガポール・上海等に拠点を置き、アジア・中国の伸びゆく市場でファストフードの直営・フランチャイズ展開やカジュアル和食ダイニング「さん」の直営展開を行っています。また、ハワイ(ホノルル)では高級和食店「レストランサントリー」を運営しています。

SFBIグループが運営する、シンガポールウィーロックプレースで人気の「SUN with MOON」
ハーゲンダッツ
おいしさと品質にこだわり、感動を創造する

ハーゲンダッツ ジャパンは1984年に創立以来、「ハーゲンダッツ・モーメント」(ハーゲンダッツを口にしたときの至福の瞬間)をご提供することを使命として事業を行っています。アイスクリームの原材料や品質へのこだわりはもちろん、日本市場向けの商品開発や新分野の開拓を通して、今後もお客様の期待を超える新たな驚きと感動の創造に挑戦し続けます。

素材や品質への徹底したこだわりから生まれる味わい
関連リンク

グループ企業紹介 外食・加食・花・サービス関連企業