01 新しいうまさへ

もっと多くの人へ、もっとワクワクする歓びを。いま、プレミアムビールの新しいうまさが始まります。

最高のうまさで、ワクワクさせたい。

サントリーはその思いを胸に数々の挑戦を重ね、華やかな香りと深いコクを楽しめるピルスナービール、ザ・プレミアム・モルツを開発。日本にプレミアムビールの歓びを広めてきました。

そして、いま、“プレミアムビール”のさらなる可能性へ向け、まったく新しい歓びが味わえる、画期的なプレミアムビールを開発したのです。

02 新提案、〈香る〉エール

プレミアムビールの新たな歓びへ。新提案〈香る〉エール、誕生。そのキーワードは「香り」と「エール」でした。

プレミアムビールのうまさにとって重要な「香り」。サントリーはその「香り」を革新することで、プレミアムビールの新しい歓びへと挑戦しました。

そこで注目したのが、エールビール。エールとは上面発酵という醸造法を用いてつくられるビールのこと。その味わいは、「醸造香」を特徴とし、豊かな香りが楽しめるビールとして、古くから、世界中で親しまれています。

サントリーはその、エールならではの「香り」に注目。そして、プレミアムビールに〈香る〉エールという新しい歓びを生み出したのです。

03 ジャパニーズエール

目指したのは、「ジャパニーズエール」。サントリー独自の醸造技術で生み出す、日本人の好みに合うエールビールでした。

世界的には、人気を誇っているエールビールも、日本ではまだ馴染みの少ないビールのひとつ。そこでサントリーは、伝統的なエールの醸造法をサントリー独自の醸造技術で革新、日本で愛される、エールビールの開発に取り組みました。

エールの特徴である「醸造香」を活かした、爽やかな香り。そして、2杯、3杯と、どんどんうまくなる味わい。

サントリーがこれまでに培った醸造技術のすべてを注ぎ込んで生まれたこの味は、まさに「ジャパニーズエール」と呼ぶに相応しいプレミアムビールです。

04 伝統と革新

エールビールの常識を変える発見。 それが、かつてないほど 爽やかな醸造香を生み出す、 “フルーティ酵母(BH154)”でした。

エールの特徴である豊かな香りと味わいを活かしながら、爽やかに飲み続けられる革新的なプレミアムビール。それが、ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール。そのうまさの秘密は、“フルーティ酵母(BH154)”にあります。

長年研究を重ね、1,000以上の酵母の中から、試行錯誤の末に見つけ出した、“フルーティ酵母(BH154)”。

この酵母から生まれる爽やかな「醸造香」と、ザ・プレミアム・モルツ独自の醸造技術が生む「ホップ香」が融合し、かつてないほどに、フルーティで爽やかなうまさが生まれたのです。

05 こだわりの素材

ザ・プレミアム・モルツが誇るこだわりの厳選素材がエールビールをさらに革新させる。

ザ・プレミアム・モルツの美味しさの秘密は、世界から選び抜いた素材を使用するこだわりにあります。この〈香る〉エールでもその姿勢は同じ。

世界でも希少なダイヤモンド麦芽と、厳選した良質なアロマホップ、これらを天然水で醸造し、素材のうまみを徹底的に引き出す。

世界から厳選した素材と、サントリーの独自技術、そして“フルーティ酵母(BH154)”。それらの奇跡的な出会いこそが、新提案エールビール、〈香る〉エールの歓びを生み出すのです。

06 目指したのは

もうひとつの最愛のビールへ。今日は、〈香る〉エールをどうぞ。

いつもと違うメニューを食べたい日がある。いつもと違うビールを、飲みたい日もある。フルーティな味わいと、爽やかな香り。かろやかに心地よく愉しめるから、どんな料理との相性も。あなたが「うまいっ」と笑うときの、もうひとつの最愛のビールでありたい。今日という、特別な日のごぼうびに。もうひとつのプレモル、〈香る〉エールをどうぞ。

プレモルにして、かろやか。

このページの先頭へ戻る